fc2ブログ

秀月オリジナル お名前立札

VB6AS7RkqvaX3rW1705803882_1705803922.jpg

クリスタルミラーネームプレート

6PjrutCxgr5PFrF1699182550_1699182726.jpg

オンラインショップ

HSHv5p36A0JLEv11613030617_1613030837.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

雛人形・五月人形の修理

xYd2qgcOy7BISmL1610775481_1610775762_convert_20210116144519.jpg

こども写真館 スタジオアリス

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
律院 俊惠会

画像・文章等無断転載禁止
古物商許可証取得済

( 店舗&工房 )
438-0083
静岡県
磐田市富士見町1-11-16
電話:0538-31-7864



smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規販売店
京雛 平安寿峰 正規販売店
真多呂木目込人形正規販売店
映水 市松人形 正規販売店
忠保 鎧/兜/甲冑 正規販売店
京甲冑 一水 正規販売店
徳永こいのぼり 正規販売店
純金製品 正規販売店


適正表示宣言店

t01 (1)

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

師 (1)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

創作模写 御鎧 徳川家康着用 花色日の丸威銅丸具足 

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

こちらは徳川家康着用 花色日の丸威銅丸具足。

IMG_0936_convert_20240215205513.jpg

鉄片を黒漆で塗り固めた小礼を花色の糸で威ながら、胴の中央と左右の大袖に、紅糸で大きく日の丸を威している。

兜は黒漆塗の阿古陀形の鉢で、各筋に覆輪が施され、吹き返しに枝菊透の丸い金物が据えられ、魚子地枝菊の毛彫の鍬形台が付けられている。

黒漆の塗られた胴の胸板や大袖の冠板などに、菊・桐・輪宝の紋が、また篭手・臑当には酢漿・七宝・沢瀉・桐・巴の紋などが、金平蒔絵で施されている。

この具足は秀吉近侍具足とも呼ばれる色々威具足十六両とともに、明治維新まで名古屋城内に納められ、大阪城落城ののち、尾張家に帰した豊臣秀吉着用の品と伝えられてきた。

ところが、近年の調査研究の結果、家康着用の具足と判明した。

その徳川家康着用 花色日の丸威銅丸具足を模写し創作を取り入れ制作した鎧がこちら。

787_convert_20240215210421.jpg

御鎧 緋日の丸威鎧

間口:約43cm 奥行:約47cm 高さ:72cm

全く同じ様には出来ませんので創作を取り入れ、端午の節句のお祝いとしてお飾りできるよう仕上げられております。

小札(こざね)は極細小札の黒小札とし、鎧の大きさに対して通常よりも細く細かな小札で威の密度を高くし、より繊細に威ことで手間は掛かりますが、同系色でまとめられている分美しい仕上がりが際立ちます。

兜鉢は本物は阿古蛇鉢(あこだばち)を使用し吹錣(しころ)は傘錣を使用ておりますが、本品は矧合せ筋鉢を使用し通常の錣を使用しております。

これは形状や大きさ・バランス等の問題もありますが、本物は阿古蛇鉢に傘錣という組み合わせになっており、個人的にもこの傘錣の傘の様に広がる美しい形状が錣が好きなのですが、本品の大きさに適した阿古蛇鉢や傘錣が出来ないため、出来としてもバランスが取れないの事もあり、矧合せ筋鉢と通常の錣の組み合わせとなっております。

緋日の丸威は花色日の丸威を模したもので、本物は花色と表現しておりますが、本品では分りやすく緋日の丸と表現し威方は本物と同じで、熟練の職人の技術と非常に根気と手間の掛かる威となっており、極細小札を使用するのはこの緋日の丸(花色日の丸)威が美しく威せる様にとの事です。

788_convert_20240215210437.jpg

佩楯(はいだて)には板佩楯を使用しております。

各所に美しい金襴を使用しながら美しく仕上げられた緋日の丸威鎧ですが、こちらをお飾りにすると・・・

IMG_2486_convert_20240223164751.jpg

あえて下台や屏風・弓太刀を使用せず、シンプルに本体と高級押絵名前旗飾り(刺繍)松風のみでご用意させていただきました。

この様に、本来お雛様も同様ですが肝心なのはお飾りの本体ですので、本体がきちんと創り込まれていればこれだけでも十分に立派なお飾りとなります。

もちろん下台や屏風・弓太刀を足していく事も可能ですので。

このお飾りした状態の大きさが、間口(旗~作札込)約60cm 奥行:約50cm 高さ:約72cmですので、それほど大きくないにも関わらずり立派にお飾りできることがお分かりいただけるかと思います。

仕舞う時は、鎧本体は下の鎧櫃(よろいびつ)の中に納まりますので、さらにコンパクトとなります。

基本は、お飾りの本体が人形師や甲冑師の手できちんと創り込まれている事が重要で、そうした確かなものであればアレンジはいくらでも可能となります。

周りに何も無くても、そのもの一つで十分様になるというのは、可愛いお子さん(お孫さん)が成長される上で大切な事でもありますね。

一人でも様になり、独立して歩いてゆける・・・

そんな想いも込め、こちらの緋日の丸威鎧は限定一両のみのご案内となりショールームに展示してございますので、実際にご覧ください。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句端午の節句五月人形甲冑鯉のぼり徳川家康着用花色日の丸威銅丸具足人形の秀月

掛川市のS様は可愛い姫児(ひめこ)ちゃん

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

掛川市のS様より名古屋港区に住む可愛いお孫さんにと母が制作する秀月オリジナルの可愛い姫児(ひめこ)ちゃんをお選びいただきました。

DSC_6991_convert_20160206192032.jpg


S様は先日、袋井市のS様は名古屋市に住む可愛いお孫さんに絢爛豪華なお雛様をお選びいただいており、御祖母様が「この子もお願いします。あちらに置けなかったら私用にお飾りするから」とおっしゃられお選びくださいました。

お聞きすると、お写真を見た瞬間に「可愛い!」ととてもお気に召されていたご様子で、ご自身用にとお選びいただくつもりでいらっしゃった様です。

こちらの姫児(ひめこ)ちゃんも、工房にて母が一から創り出すお人形。

読んで字の如く、可愛いお子さん(お孫さん)が、お姫様の様な児(こ)になるようにと、頭には雛人形の女雛同様に玉櫛(たまぐし)を付けた可愛いお顔。

IMG_0597_convert_20210128162831_202402222130345f6.jpg

この子は幼子ですので、お顔同様に人形全体に丸みを持たせ、お着物を着てみて檜扇を持って喜んでいる姿で、優しくふわりと可愛らしい姫。

小さくと京都西陣の金襴を使用しているお着物と袴ですので豪華な仕様となり、可愛いだけでなく分かる方にはお分かりいただけるお人形となります。

さらに細かく言えば、足は内股に立たせ草履を履かせてあるという手の込みよう。

DSC_6993_convert_20160206192921.jpg 


そうする事により、より可愛らしい子供らしさを持たせて若干横向きに振り付け首を少し傾げて、ちょっとおすましにも。

こうした細かい手仕事は、日本が世界に誇る職人技で、秀月は全国でも数少ない製造元です。

殆どのお客様は「わぁ!この子、〇〇ちゃんにそっくり!!」とお子さんやお孫さんに重なって見える様で、大変喜ばれますね。

中にはお雛様の代わりとしてお選びいただいたり、S様の様にご自分様にとお選びいただいたりもします。

ご親戚からのお祝いとして贈られる場合も、お雛様よりも目立つ事はせず、脇役ながらもお雛様やお部屋をいっそう華やかにし、楽しい初節句をお祝いする事が出来ますね。

なによりも、贈る方のお気持ちが伝わる事間違いありません。

こちらの姫児(ひめこ)ちゃんですが、全て手仕事の為に数ができる人形ではございませんので、万が一完売の場合はご了承くださいませ。

S様この度も誠にありがとうございました。

どうぞ楽しい初節句をお祝いくださいね。

*取引の無い同業他社の偵察行為は固くお断りいたします*

◆弊社では、大切な赤ちゃんの名簿を業者等から購入しご実家様や嫁ぎ先様にダイレクトメールや個別訪問等はいたしておしません◆

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 掛川市名古屋市初節句桃の節句お雛様雛人形贈答用お人形姫児秀月オリジナル人形の秀月

兜制作中

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

ショールームでは、五月人形へ飾り換えと同時に工房では黙々と兜を制作しております。

IMG_0515_convert_20240220172344.jpg

兜の大きさは、上は30号から下は5号まで様々な兜を制作しておりますが、兜鉢・錣(しころ)・吹き返し・前立て・鍬形・忍緒などなど、組み合わせは無限になってしまいますので、ある程度過去の統計から創作しながら制作していきます。

兜は兜鉢の形状や創りも様々ですが、むやみに安いからと飛びついてしまうのは注意が必要で、信用のおけるお店でどういった方が制作した兜・鎧・甲冑・五月人形のか必ず作札を見て、分からなければ販売員に「これは誰が作ったのですか?」と質問してからお求めいただくことが一番です。

万が一、濁したり訳の分からない事を言う様なお店・ネットショップは見るだけでスルーされるのが賢明でしょう。

写真は、朱色に金筋の阿古蛇(あこだ)鉢に金小札 赤糸威 吹き返しには牡丹の透かし金具を使用した飛鳥仕立で、鍬形を写真の長鍬形しようか、大鍬形もしくは名将にしようかと、実際に当てて悩んでいるところ。

ちなみに兜鉢の金筋朱色の阿古蛇鉢は、色の調合も秀月オリジナルで通常の赤や朱色ではなく、特殊な色の配合とバランスで下地にも特殊加工を施し、他所が真似て似たような色は出せても同じ色は出せませんので。

この鍬形と台輪の素材は、真鍮に純金鍍金が施された大変美しいもので、落ち着いた高級感がありますが、ひとつの目安として安価な物はやたらとピカピカで、元が安価な物ほど派手と思っていただければ間違いないでしょう。

やはり雛人形もそうですが、それなりの物は落ち着いた高級感がありますので。

こうして鍬形の大きさや形状等を合わせながら、決めていきます。

IMG_0554_convert_20240220172419.jpg

そして、今回は忍緒も最初の写真のものから太く兜鉢同様に赤金にして、結びも大きくし左右の輪は小さくし房を大きくしてと、兜ひとつにしても隅々までこだわりバランスを見て仕上げ、吹き返しも後ろにグッと反らせて躍動的な動きを持たせます。

これらも全て手作業です。

鍬形はこちらの長鍬型として、スッと上に伸びた鍬形が美しく本来の大きさ以上に存在感を大きく示して何よりも個人的に阿古蛇鉢には良く似合うかなと。

この赤い威は昔から魔除けの意味があり、好まれる色であると同時に美しく映える色ですね。

昔からある威色は、それぞれきちんと意味があるものであったり、段威や裾濃(すそご)・妻取りや沢瀉(おもだか)等といった威の技術で魅せる方法もあり、やはりきちんと甲冑師という名の付く職人が制作するものは色気があったり勢いが感じられたりと美しいものです。

こうした配色ひとつにしても、流行り廃りに関係なく昔からきちんと意味いわれがあるもので、意味いわれのある物は大事に末永くお飾りされていきますので。

さて、この兜にはどの飾り台や屏風・弓太刀が合うかなと模索する訳ですが、お雛様同様に主役は本体ですので本体を生かす様にとお飾りを仕上げていきます。

この時期はショールーム内も飾り換えでバタバタとしておりますが、その様な中でも既に五月人形をご覧にご来店される方も増えてまいりました。

私自身ショールーム内で飾り換えをしており、段ボールに埋まりながらズボンの膝小僧は破け上着を脱いでシャツ一枚で気合を入れており、お客様に気付かず険しい顔をしているかもしれませんが・・・その場合はご了承ください。。。

こうしてショールームの飾り換えをしながら、工房では黙々と制作している400年 十七代続く製造元です。

*取引の無い同業他社の偵察行為は固くお断りいたします*

◆弊社では、大切な赤ちゃんの名簿を業者等から購入しご実家様や嫁ぎ先様にダイレクトメールや個別訪問等はいたしておしません◆

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句端午の節句五月人形甲冑子供大将鯉のぼり秀月の五月人形人形の秀月

ザルツブルグ マルクス・ハプスブルク・ロートリンゲン大公の元へ

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

私の制作した徳川家康公の兜が、海を渡りザルツブルグのマルクス=ハプスブルク=ロートリンゲン大公の元へと嫁ぎました。

IMG_2344_convert_20240218200456.jpg

シシーとフランツ=ヨーゼフが出会い、その後も夏の離宮として愛したカイザーヴィラで、そこに今住まわれるマルクス=ハプスブルク=ロートリンゲン大公。

大公は、エリザベートとフランツ=ヨーゼフの曾孫であり、エリザベートが唯一自ら育てたマリー=ヴァレリーの孫に当たるお方です。

お城の中は豪華で、美しいだけでなく、エリザベートの書斎、フランツ=ヨーゼフが食堂に通った秘密の通路など、人間らしいお2人がまだそこに息づいている場所。

425811301_18415441963018871_3748606169964402775_n_convert_20240218201739.jpg

ここにご家族一家がお住まいですが、お城の一部を子供のための音楽学校にされていたり、コンサートをされたりと、いまは市民に開かれたお城だそうで。

大公殿下は、とても知的な方で一族の歴史はもちろん、英国やその他の王室のこと、日本の文化にも大変興味をもたれているという事で横浜市青葉区青葉台のアンティークス ヴィオレッタ オーナーの青山櫻さんに私の制作した徳川家康公の兜をお渡しいただきました。

IMG_1673_convert_20240218202550.jpg

写真は製作中のものですが、機内持ち込みでスーツケースに入る大きさという事で、当工房サイズで5号という大きさでなるべくコンパクトにしましたが創りは本格的で、ある意味日本を代表する訳ですから丹精込めて制作いたしました。

ここからは専門用語を使用しますが・・・兜鉢は、鉄片を一枚一枚矧ぎ合せた矧ぎ合せ鉢(合せ鉢)を使用し、ひとつひとつ星という金の金具を全体に植え、前後に銀の二方白という板を乗せ、その上に金の篠垂れという金具を乗せ、頂点には金の八万座で締めるという小さくとも本格的な創り。

小札(こざね)は金小札(きんこざね)とし、極細ピッチと呼ばれる極細の山の小札を使用し、威糸(おどしいと)も極細の糸を使用して赤と紺に耳糸に三色(さんしき)という糸を使用した昔ながらの威色(おどしいろ)。

目庇(まびさし)と吹き返しは、周りに緑のレザーを貼り、その内側を蛇腹糸(じゃばらいと)と金糸を貼って、外側は金の覆輪(ふくりん)を巻く豪華に映える創りです。

この覆輪(ふくりん)というのも、最近の兜では巻かれているものが少なく、先ずは覆輪を伸ばす作業から始まり覆う部分を挟んで、締める為に金槌で均等に叩いていきますので、熟練の技が無いとベコベコと不規則に凹んでしまい物にはならず、大変手間と時間と熟練度が必要とされ、材料自体だけでも相当のお金が掛かってきます。

そこに徳川家の葵の御紋を付け、最も目立つ前立てには家康公の象徴となる歯朶之葉(しだのは)の前立てを使用するのですが、今回はあえて木彫り金箔押の前立てを使用しました。

忍緒は、まだきちんと縛っていませんが基本となる赤とし、袱紗(ふくさ)は紺色の縮緬で波模様を入れてあります。

といった具合で、お創りさせていただきました。

IMG_2346_convert_20240218200512.jpg

日本の兜のプレゼントという事で、大公殿下も嬉しそうに箱を開けていただいております。

IMG_2345_convert_20240218200529.jpg

そして、徳川家康公の生い立ちや歴史、兜の制作方法や秀月の歴史や私が制作した事などをドイツ語で書かせていただき、熱心に読まれています。

多分、翻訳は間違っていないと思うのですが、兜や前立て、小札や錣(しころ)というのは日本独特の言葉ですので英語はもちろんですが、ドイツ語でも単語はありません。

なのでフロリダへ行った際にも、兜と言っても「ジャパニーズヘルメット」もしくは「ヘルメット」といった具合になってしまうので難しかったですね。

その痛い経験もありますので、慎重に分かりやすく初めてのドイツ語で・・・もしかすると、兜を制作するよりも時間が掛かったかもしれません・・・

その甲斐もあってか、大公殿下も大変お喜びになっていたそうで。

日本では「洋間に合うお飾り」といった宣伝文句をよく見かけますが、ザルツブルグの石造りのお城で洋間どころではない本物の歴史的建造物の中でも、媚びることなく日本の伝統的なお飾りの仕方で堂々とお飾りされ違和感なく立派に映え、私自身がこうして身をもって経験させていただいているので、洋間云々と言われていても美意識はブレないんですね。

こうして大公殿下の元に無事に渡り、大公殿下にも皆さんにもお喜びいただけ嬉しいかぎりで、一生懸命に取り組めば言葉は違えど想いは伝わるもので、これが「伝えたい日本の心 美しい伝統」です。

そして今回お渡しいただいたアンティークス ヴィオレッタ オーナーの青山櫻さんにも感謝するばかりです。

こうして海を渡り、遠くヨーロッパ ザルツブルグの地でも私の制作した秀月の兜が飾られるという事は、私自身や秀月にとってもそうですが、今までやこれから選ばれるお客様にとっても光栄な事だと思います。

ショールームではこれから徐々に五月人形が展示されていきますが、そんな私が制作しておりますので。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : オーストリアザルツブルグマルクス・ハプスブルク・ロートリンゲン大公兜飾り徳川家康アンティークスヴィオレッタ秀月オリジナル人形の秀月

東京都府中市のO様は秀月オリジナル お名前立札(木札)オルゴール付

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

東京都府中のO様より山口県下松市に住む可愛いお孫さんへと秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付をお選びいただきました。

IMG_2147_convert_20240119142850_20240218164658d53.jpg

高さ:約115mm 幅:約180mm 厚さ:約20mm
11.000円(税込)

O様はこちらのブログからのご注文で、実は3度目のご注文となり、以前は家紋入りの立札をご注文いただいておりましたが、今季から家紋の入らないタイプとなりましたのでご相談され、やはり皆さんで揃えたいという事で。

ご好評いただいております、秀月オリジナル オルゴール付 お名前立札(木札)のニューバージョン。

美しい木目を生かし、適切な大きさと厚さで重量感と高級感を持たせ裏面には手巻き式のオルゴール付。

女の子用には「ひな祭り」の曲を可愛らしく華やかに、男の子用には「鯉のぼり」の曲を可愛く元気に勇ましく奏でます。  

IMG_2153_convert_20240119150112_20240218164656ac7.jpg

お名前と生年月日は全て専門の筆耕による丁寧な手書きで、印刷とは異なり「あじ」のある美しい仕上がりとなり、コンピュータ等の手書き風ではありませんので、本物の手書きの迫力と温かさを実感していただけます。

IMG_2141_convert_20240119142916_20240218164653afd.jpg

以前の家紋入りの立札からブログ等で紹介させていただいて以来、全国から多くのお問い合わせやお買い上げをいただいております秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付。

お雛様は他店でご購入され立札は当店でご購入されたり、二人目のお子様用にと立札のみご購入される方も。

もちろん、どの様なお客様でもご注文を承っており、中には法人で海外の取引先へ英語で会社名を入れ、記念品としてプレゼントされる方もいらっしゃいます。

流行りの名前旗も可愛いですが、やはり昔ながらの木札をご希望される方は圧倒的に多いですね。

似たようなものが多く出回っておりますが、板の素材が異なり薄かったりオルゴールが付いていなかったり、全て印刷であったりレーザーで焼いてあったりで、それでは味気なく物足りないというお客様が多い様で、やはり昔からの手書きの良さには敵いません。

秀月オリジナル オルゴール付お名前立札は、使用される木もきちんと厳選し厚みを持たせてあり、お名前と生年月日は専門の筆耕による墨で手書きという昔ながらのシンプルな方法ですが、これが実に美しくよく映えるのもので年月が経つと木が良い感じ飴色に変色し、年月が経てば経つほどに「あじ」のある立札となりますので。

四角にも意味があって、昔から「角を取る物ではない。欠けると縁起が悪い」とも言われ、角を欠けさせない四角でお作りしております。

こちらの立札をお飾りの横に置くと、不思議とお飾りに高級感や重厚感・上質感が出るので、お買い求めいただいたお客様には大変喜ばれリピートされるお客様も大変多いです。

そして何よりも、オルゴール付というのがとても喜ばれますね。

こちらの立札ですが、ご注文から完成しお手元に届くまで約2週間程のお時間をいただいており、それぞれ3月3日・5月5日の間近になりますと大変混み合いますので余裕を持ってのご注文を。

O様この度も誠にありがとうございました。

みなさんお揃いの立札で、楽しい初節句をお祝いくださいね。

ご注文は、こちらから秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付のご案内をご覧ください。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 東京都府中市広島県下松市初節句お雛様秀月オリジナルお名前立札オルゴール人形の秀月

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE