fc2ブログ

秀月オリジナル お名前立札

VB6AS7RkqvaX3rW1705803882_1705803922.jpg

クリスタルミラーネームプレート

6PjrutCxgr5PFrF1699182550_1699182726.jpg

オンラインショップ

HSHv5p36A0JLEv11613030617_1613030837.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

雛人形・五月人形の修理

xYd2qgcOy7BISmL1610775481_1610775762_convert_20210116144519.jpg

こども写真館 スタジオアリス

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
律院 俊惠会

画像・文章等無断転載禁止
古物商許可証取得済

( 店舗&工房 )
438-0083
静岡県
磐田市富士見町1-11-16
電話:0538-31-7864



smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規販売店
京雛 平安寿峰 正規販売店
真多呂木目込人形正規販売店
映水 市松人形 正規販売店
忠保 鎧/兜/甲冑 正規販売店
京甲冑 一水 正規販売店
徳永こいのぼり 正規販売店
純金製品 正規販売店


適正表示宣言店

t01 (1)

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

師 (1)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

おついたち詣り

こんにちは、磐田市の人形の秀月 十七代目です。

今朝は、仕事前におついたち詣りで周知森町一宮の小國神社へ。

DVC00039_convert_20151002175006_20240201164224152.jpg

平日のせいもあってか参拝される方ももまばらで、駐車場も空いていましたね。

雨の後ということもあって地面は濡れていましたが、雨が空気中の塵を落とした様で空気も新鮮で美味しく感じました。

特に参道はいつもとは異なり神秘的な感じもして、わざとゆっくり歩いてみてはその感覚を楽しんでみたりもして、久しぶりに心地よく感じましたね。

この神秘的な感じというのが良くて、なかなか感じる時と場所が少なくなってきてしまったのですが。。。

あらためて自然の力は凄いなと。

そして今日は参拝の方が少なかったので、後ろも気にせずゆっくりとお詣りさせていただくことができました。

いつもの様にお礼を述べ、いつもの様にお神籤を。

今月の教え
「生き甲斐は現在を精一杯に働くことから生まれる」

IMG_2261_convert_20240201165211.jpg

そろそろ五月人形の飾り換え準備に入り、五月人形や兜の仕上げやら修理の仕上げやらで最高潮に慌ただしくなってきていますが、仕事に飲み込まれない様にし地に足を付け地道に確実にこなしていきたいと思います。

既に多くのお客様から五月人形の展示販売についてお問い合わせをいただいておりますが、例年通り2月中旬頃から徐々に飾り換えを行ってまいりますので、製造元として現在最終的な仕上げをし例年通りこれから新作が並ぶ時期ですから、煽られても焦る気持ちを抑え今しばらくお待ちくださいませ。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : おついたちおついたち詣り周智郡森町一宮小國神社小国神社お御籤今月の教え人形の秀月

掛川市のつま恋乗馬倶楽部

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

昨日は定休日で掛川市のつま恋乗馬倶楽部さんへ。

IMG_2122_convert_20240118163745.jpg

定休日といえど、何かとやることが多いので走り回っているのですが、久しぶりに気分転換にと近所のつま恋乗馬倶楽部へ。

こちらは静岡県掛川市、つま恋リゾート彩の郷にある日本屈指の設備と環境で安心して乗馬が楽しめる会員制乗馬倶楽部。

日本最大級の芝馬場やインドア馬場があり、国際馬術大会や日馬連公認競技会も開催され、ワンちゃんと一緒に食事もできる喫茶コーナーがあります。

IMG_2118_convert_20240118163832.jpg

17年ほど前でまだヤマハリゾートの頃、娘がまだ小さい頃でよく家族で訪れてはポニーの乗馬体験やポニーに人参を食べさせたりとよく遊びに来ていました。

特にポニーの乗馬体験は、ふれあい広場の中をスタッフがポニーを曳いて2周するコースで、娘もとても喜んでしょっちゅう通っていましたね。

通常の馬の初心者乗馬体験もあるのですが、私は馬酔いしてしまって・・・なのでもっぱらポニーのエサやりで楽しんでいました。

乗馬倶楽部までは少し歩くので、途中でこんなに大きな松ぼっくりが落ちているので見つて楽しんだり。

IMG_2101_convert_20240118163951.jpg

散歩がてら自然と楽しむ感じですね。

以前は釣り堀もあったので、娘と二人で大物を釣り上げ楽しんだり、宝探しをしたり、クレー射撃をしたり、芝生で昼寝したり夕方になれば家族で森林の湯でまったりしたり。

良き思い出の場所ですね。

そんな思い出に浸り久し振りに乗馬倶楽部に訪れてみましたが、女性の方が黙々と練習をされていました。

IMG_2104_convert_20240118163932.jpg

「いいなぁ・・・」と思いながらしばらく眺めていて、厩舎へ行き馬達と挨拶してみたり。

IMG_2108_convert_20240118163913.jpg

またこの馬たちが可愛いんですね。

いろいろな性格がある様で、興味を示す子やマイペースな子、勝気でプライドが高そうな子と様々で見ているだけでも楽しめます。

ちなみに白い子と勝気なプライドが高そうな子には、チラと見られお尻を向けられてしまいましたが。。。

お客さんに媚びないんだなと。

隣の馬場では、少し小さめのまだ若そうな子が無心に植木の葉をモシャモシャと食べ続けていました。

IMG_2111_convert_20240118163853.jpg

近づきながらも触らせる距離には来ず、時折こちらをチラッと見ながら黙々と食べ続けて人馴れしているのかなと。

でもとても可愛くて話しかけながらずっと見てると、厩舎の子がこちらを見ていて呼ぶので行ったりきたりでした。

周りの馬場も春になると芝生も綺麗に生え桜が咲いたりと、とても綺麗になります。

どことなく春の香りがして日差しも優しく、散歩するも良し椅子で昼寝するも良しで最高ですね。

園内もバスやカートに乗らず、歩いて散策するのもおススメで楽しめる方には楽しめますので。

個人的に競馬よりも障害馬術や馬場馬術が好きなので、これから5月位まで様々な大会が開催されるという事ですので、休みが合えば久しぶりに見に来てみたいと思います。

以前見に来たときは、馬場にスポンサーなのかメルセデス・ベンツのブラバスが何台も展示され、人も多く「本当に日本?」と思うほどの別空間でとても賑わっていましたので。

そして帰り際、レトロな木馬。

IMG_2119_(1)_convert_20240118171904.jpg

これ、欲しいですね。

反対側には白い馬。

IMG_2120_convert_20240118171838.jpg

これらも以前からありましたので、もう20年近くになるのでは。

この寒い冬の時期の園内はどこか寂しさが感じられ好きですが、やはり春が一番良い時期ですね。

同じ遊びであれば、こうしたところでのんびりとしながら時間を気にすること無く遊んで、帰りには森林の湯で疲れをとって帰って寝るだけという贅沢もおススメです。

ちなみに、外の露天風呂やお茶風呂が好きです。

昔とは随分と変わりましたが、自然と親しむには最高の場所ですね。

心のストレスを解消し、元気をチャージして頑張らねば。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 掛川市つま恋つま恋リゾート彩の郷つま恋乗馬倶楽部乗馬倶楽部障害馬術馬場馬術自然と楽しむ癒し人形の秀月

ちょっと遅めの初詣とおついたち詣り

こんにちは、磐田市の人形の秀月 十七代目です、

今日は定休日ですが朝からちょっと遅めの初詣とおついたち詣りへ。

DVC00039_convert_20151002175006_20240110211654610.jpg

いつのも周智郡森町一宮の小國神社ですが、毎年お正月は大渋滞でとてもお詣りができないのでずらしてお詣りさせていただいております。

それでも今日も混んで賑わっていましたね。

あらかじめ少し離れたところに車を停めて歩いていくのですが、冷たい空気が気持ち良く心地よく感じます。

多くの参拝者で賑わっていましたが、皆さんの清々しい笑顔に癒されますね。

大きなワンちゃんもいたりして、たまらなくて思わず抱きしめたくなったりもしまいまして。。。

境内も賑わっていましたがお詣りするのに混んでいるという程でもなく、年始に久しぶりにゆっくりとお詣りさせていただく事ができました。

新年のご挨拶と、いつもの様にお礼を述べ今回は御神札も購入させていただきました。

こちらの小國神社は私の崇敬する神社になりますので、三社造りの神棚に御神札をお祀りする場合、中央に神宮の御神札(神宮大麻)、向かって右に地域の氏神さまの御神札を、そして向かって左に崇敬している神社の御神札をお納めしますので向かって左にお納めします。

家用と店用とそれぞれ購入させていただき、それぞれの神棚にお納めします。

そしていつもの様に御神籤を。

今月の教え
「なすべき事は必ずなす決心をせよ、決心したことは必ず実行せよ」

噂のダイエットも含め優柔不断な自分にぴったりのお言葉をいただき、新年早々に気持ちの引き締まる思いですね。

そして次は、もうひとつの神社と比叡山麓 律院へ伺わねばと。

そんな事を思いながら、朝から私用で忙しなく東へ西へと走り回っていました。

神棚に御神札をお祀りする際の正しいお祀りの仕方を知る事は、我々日本人としても大切な事ですね。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初詣おついたち詣り周智郡森町一宮小國神社御神札御神札のお祀りの仕方御神籤今月の教え人形の秀月

縁起物 熊手と福箕(ふくみ)

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

今朝は大安でしたので朝一番で、毎年人形供養でもお世話になっている見付天神 矢奈比賣神社さんにて御神札と熊手と福箕(ふくみ)を買わせていただきました。

IMG_1944_convert_20240106170221.jpg

熊手はご存知の方も多いかと思いますが、今回は福箕(ふくみ)とセットで。

この福箕(ふくみ)というのは隣店舗の富士見不動産さんに教えていただいて。

熊手は、縁起物として「福をかき入れる」「福をかき集める」「福をつかむ」という意味合いで有名ですね。

熊手が縁起物になったのは、昔「商売人が店に飾ったのがはじまり」と言われ、時を置いて農具だった熊手に『小判』『千両箱』『米俵』『鯛』『鶴』などの吉兆の縁起物飾りが取付けられていきました。

福箕(ふくみ)はその名の通り「箕=み」と読み箕は、穀物をふるって、殻(から)やごみをふり分けるための農具の呼び名で縁起物として「福を箕(み)をすくい取る」という意味合いで有名です。

今では見ることは少なくなってしまいましたが、昔は欠かせないものだったので穀物を箕にたくさん取り、それをふるい分けることと掛けて、幸せをかき集め、すくい取るという意味で正月の縁起物として使われるようになりました。

この福箕に描かれているのが、恵比寿様と大黒様、その他にも縁起物が沢山盛り込まれています。

熊手は「福や金運を掃き集める」福箕は「福をすくいとる」といった感じの意味があります。

「ではどちらを買えばいいのだろう・・・」となりますが、『熊手で福をかき集めて(集客)、福箕でかき集めた福をすくい取る(受注)』という事でセットで買わせてただきました。

そして御神札は伊勢の神宮の御神札(神宮大麻)と氏神様を。

もう一つ崇敬する神社の御神札は別の神社になりますので、後日買い求めに伺わせていただきたいと思います。

ちなみに、この御神札ですが三社造りの神棚に御神札をお祀りする場合、中央に神宮の御神札(神宮大麻)、向かって右に地域の氏神さまの御神札を、そして向かって左に崇敬している神社の御神札をお納めします。

一社造りの神棚に御神札をお祀りする場合は、神宮大麻を一番手前に、次に氏神様、その後ろに崇敬神社の順でお神札を重ねてお納めします。その他のお札は、さらに後ろに重ねてお納めするとよいでしょう。なお、神棚に入り切らない場合は横に並べます。

神棚は、お神札(神様)をお祀りする場所は神様に落ち着いてくつろいでいただける、明るくて清浄な場所が好ましいとされリビングが1階だったり集合住宅などで物理的に最上階への設置が難しい場合は、神様のいる場所が天上であることを表すために、神棚の上の天井に「雲字」(雲の文字)を貼ったり、雲の形をした雲板を置いたりします。

神棚は人の目線よりも低い位置にならないように、なるべく天井近く、高い位置に設置しましょう。

神棚を配置する方角ですが、神棚には神宮の御神札「神宮大麻(じんぐうたいま)」をお祀りすることが多いと思われます。

神宮が祀る神様は、太陽を司る天照大御神ですので日の昇る方角の、または日がもっとも高く、長く輝くの方角に向けて配置するのが好ましいとされています。

北向きや西向きの配置は避けた方がいいとされていますが、間取りや造りによっては難しいこともあり得ますので先ずは神様をお祀りするか、お祀りするのであれば丁寧にお祀りできる場所かどうかで考えてみてはいかがでしょう。

何でもそうですが「ぱなし」はよくありませんので「飾りっぱなし」「祀りっぱなし」にせず、熊手・福箕(ふくみ)であればハタキを掛け、神棚であればお供えを取り替えましょう。

これってお雛様も五月人形も全く同じですね。

という事で、神棚は工房兼事務所にありますのでお祀りし、熊手と福箕(ふくみ)は玄関の出入り口に向けた位置ということですので入り口正面の壁に飾らせていただきました。

IMG_1946_convert_20240106161351.jpg

すると熊手と福箕(ふくみ)を飾り出した途端、次々にお客様が・・・

せっかくの縁起物ですので、ご来店されるお客様にも福が来ますようにとお飾りしておりますので、ご来店の際はご覧いただければと思います。

不思議と和やかな気持ちにもなりますよ。

これも古き良き日本の伝統文化で、秀月にご来店されるお客様に笑顔とご利益があります様に。

本日は多くのご来店誠にありがとうございました。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 縁起物熊手福箕御神札神宮大麻氏神様崇敬神社神棚日本の伝統文化

龍の図 掛川市千浜 常円寺 龍の天井画

こんにちは、袋井市から移転した磐田市の人形の秀月 十七代目です。

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

掛川市千浜にある常円寺さん。

IMG_2213_convert_20150628221422.jpg 


ここ常円寺さんには、私の水墨画の師でもある義父 鐵心(てっしん)が描いた天井画が奉納されています。

もう20年近くに前になりましょうか。

そこは小さなお寺ですが、住職はとても温かい方で長年後継ぎが居なく他所から住職が来られていたという事ですが、やっと後継ぎの子が生まれたとの事で檀家さんを含め皆さん喜ばれていました。

その住職からのご依頼で、天井画を奉納させていただくという事で。

それと同時に掛川市千浜の公民館で水墨画教室を任され、初めて講師デビューさせていただき初日は手の震えが収まらなかったことを鮮明に覚えています。

その当時の皆さん、お元気でしょうか。

当時、描いている姿を間近で見ていましたので「天井画とはこうやって描くものなんだ・・・」と側に居ながら初めて見る光景に驚いたりしたものです。

多分知らない方は驚かれると思いますが、描き方もそうですが下書きもせず描きますので「義父さん、凄いですね」と当たり前の事を平気で聞いていましたが「こういうのは勢いだ」と言われ、横に座りながらひたすらに凄いなと思わされました。

もちろん頭の中で構想は練っていたとは思いますが、絵の大きさが通常とは違いますので常に現在描いている位置からではなく、離れた状態で見ている事を創造しながら描いているとかで。

描くものもいつものオリジナルの紙ではなく、板ですので墨ののり具合や渇き具合なども考慮し、墨の磨り方を調節しながら描いていました。

それでいながら水墨画の基本である、濃淡滲みかすれを出していくので凄いなと。

「僕にはとてもできませんよ」と冗談に言うと「当たり前だ。あんたなんかにゃ出来るもんか。はっはっは」と笑われました。

この時の墨の濃さというのは、説明書がある訳でもなく何分やどれくらいというのは規定は無いので、師がやっているのを細かく見て描いて自分で調整し体験し覚えていく訳です。

これを言うと皆さん驚かれるのですが、師がお手本ではなく作品を描いている時は数日前から家の周りの気が震え立つ様になり、本当に集中している時は物凄い気迫で描いている部屋の戸を開ける事ができません。

そういう事を感じ取れる様でなければ家族とはいえ弟子は務まりませんし、学ぶ事もできません。

襖一枚挟んでお互いの存在を感じ取るというものです。

そして師の行動や思っている考えている事の次の次を読んで動く訳で、慣れるまでに2回ほど胃腸炎で入院しました。

そうすると「ウォーキングの次いで」といって病室まで来てくれて、何を話す訳でも無くお互いに外を眺めて「じゃ」と帰って行く訳で。

思えば我が家は人形屋で製造もしていますので「動」の世界で、師の水墨画は表向きは「静」の世界で全く逆ですので慣れないのも当然でしょう。

それを相談すると「あんた、丸って知ってるか?丸っていうのは右回りでも左回りでもゴールは一緒だ」とポツリと言い、そこからは自分で気付かねばなりませんので、いつも大切な事は禅問答の様でしたね。

語り出したらキリがありませんが、本当の師弟関係というのは「寝食を共にする事」とも言われましたので、家族という関係で脇屋ではありましたが寝食を共にする事ができ、水墨画というより人として学ぶことが非常に多かったです。

話しが飛び過ぎましたが、天井画は大きいので当然部屋には入りきりません。

なのである方法で描いていたのですが、どうしてこう綺麗にまとまるか不思議でなりませんでしたが、最後に目を入れて完成し銘と落款を押す訳ですが、「絵を生かすも殺すも目次第で次に銘の位置と落款の位置だ」と言って一番難しいと言っていました。

IMG_2212_convert_20150628221445.jpg 


「銘を画よりも目立たそうとするのは素人で、それでは肝心の画が死んでしまう。主役はあくまで画だから銘は添える程度で気付けば誰の画か分かればいい」と。

余白の取り方も同じで「余白の取り方次第で画は生きてくる。それを素人は余白があると不安になりそこを埋めようと必死になる。だがそれでは窮屈になり、かえって何が主役の画なのか分からなくなる。余白を生かすことが重要だ」とも。

これが基礎になって出来上がったのが、私がお雛様のお飾り仕上げる時に最も大切にしている「引き算方式の空間バランス」です。

他にも色々とあるのですが、置かれた場所や立場でも学べることは多く、それに気付いて学ぶか気付かず文句ばかり言うかはその人次第だなと。

そんな師も亡くなり15年になりますが、こうして作品は残り続けるのですから凄いなと。

商品と作品の違いも教えてくださいましたね。

内閣総理大臣賞を受賞した作品があるのですが、あるとき行方不明になり「義理父さん、どうしましょうか?」と聞くと「あんなもんまた描けばいいだ。大事なのは画じゃない」と笑ってひと蹴りでした。

アメリカ支部に行った時にはペンタゴンに居て、ちょうど9.11のテロで連絡が取れなくなり大騒ぎしたりと。

天井も全体的に飴色になり「あじ」が出てきて、墨の色も落ち着いていい感じになりこれからもっと良い風合いになるでしょう。

冗談や遊びが好きで自ら必要以上に前に出る方ではなかったので、こうした静かな場所に残り続けるのも良いのではと。

その時に教えていただいた教え等も沢山ありますが、自分の中に大切に秘め糧にしていこうと思います。

そんな別の世界も体験している私、人形の秀月 十七代目です。

知られていませんが、秋葉総本殿 可睡斎の大襖に描かれている唐獅子牡丹等の襖絵も私の義父である鐵心の作品で描く時に同席させていただいたのも良い想い出です。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 鐵心龍の図天井画水墨画掛川市千浜常円寺義父人形の秀月

Ryuichi Sakamoto- Merry Christmas Mr Lawrence

こんにちは、人形の秀月の十七代目です。

Ryuichi_Sakamoto_side_convert_20231224163409.jpg

今夜はクリスマスイブということで大好きな坂本龍一さんの曲、Merry Christmas Mr Lawrenceを聴きながらしっとりと・・・

Merry Christmas



坂本龍一
Merry Christmas Mr Lawrence

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : クリスマスクリスマスイブMerryChristmas坂本龍一RyuichiSakamotoMerryChristmasMr.Lawrence人形の秀月

浜名湖養魚漁業協同組合直営店 浜名湖うなぎ丸浜さん 鰻の会

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

IMG_1616_convert_20231220205919.jpg

大切な方と浜名湖うなぎ丸浜さんへ。

場所は、JR浜松駅の新幹線改札口(南口)を出てすぐ右に進み横断歩道を渡ったところです。

100年以上の歴史ある浜名湖うなぎを、27件の生産者から直接買い付け1、50社以上に販売している浜名湖養魚漁業協同組合の直営店という事で信頼も置けますすね。

相手の方も「せっかくの浜松なら美味しい鰻をいただきたい」との事でしたし、私自身も久しぶりに鰻をいただきたいと思っていたところでしたので、二人で鰻の会です。

浜松ですので美味しい鰻屋さんも多く、お世話になっている某鰻屋さんも好きですが以前伺いましたので別の所をという事で、味によっても好みが分かれるので個人的にはどこが一番とは言い切れませんが、浜名湖養魚漁業協同組合の直営店という言葉にも惹かれまして。

醤油よりの関東と、甘さがある関西 その中間、いいとこどりした丸浜流のタレ。静岡県内で製造した醤油を使用し、三温糖で味に深みを出しております。

化学調味料・着色料・保存料は使用しておりません。

お米は「あきたこまち」
タレとの相性を考え、若干硬めに炊くことで一粒一粒が立ち、お米本来の美味しさを十分に引き出します。
うなぎに負けないくらい、産地や炊き方をこだわり抜いた自慢のお米です。

お出ししているお茶は、お茶どころの静岡県だからこそ、緑茶『静岡茶』です。
食後の緑茶がうまいんです!!

漁協の利を活かし、うなぎが生産者から店舗に届くまでの無駄を省くことで、低価格でも新鮮、美味しいうなぎの提供を実現しています。

駅前という立地を生かし、敷居が高すぎない、入店しやすい店舗づくりという事でさっそく伺ってみる事に。

ちょうど時間もズレていたのでそれほど混んで無く座れましたね。
それでも後からお客様が続々とみえて、賑わっていました。

注文させていただいたのは、うな重(松)3.800円(税込)。

注文させていただくと、それほど待つ事もなく提供され驚きましたが、「出張などで時間が限られているお客様にも、さっと食べられると好評を頂いております」との事で納得です。

店員さんに「美味しい食べ方」というものをお聞きしましたが、丁寧に教えて下さいました。

そしてさっそく二人でいただくと、美味しい・・・

一口目で思わず「ん?美味しいよね?」と二人で目を合わせ言ったほどですので。

なんだかホッとする様な鰻の美味しさ。

やはりタレが違うのでしょうか、焼きが違うのでしょうか分かりませんが安心して美味しいと思える美味しさですね。

二人で鰻の会も静かに盛り上がり美味しくいただき、帰り際には「うなぎボーン(塩)」をお土産に買わせていただきましたが、密かに「鰻の佃煮」も興味がありますので次回買わせていただこうと。

うなぎボーン(塩)は、ノンアルコールビールとポリポリいただきましたが、香ばしくてこちらも美味しいですね。

移動途中、浜松駅構内を散策しましたが数十年振りだけな事もあり、当時とはテナントもたくさん入って賑やかに変わりましたね。

私の知っている頃はメイワンがオープンした時で、学校帰りによく上の階の「糸ぐるま」でラーメンをいただいていた頃ですので。

美味しい鰻をいただいて、そんな想い出に浸りながら次の目的地へと向かうのでした。

次回鰻の会は、どこの美味しい鰻をいただきましょうか。

浜名湖養魚漁業協同組合直営店 浜名湖うなぎ丸浜さんの美味しい鰻

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 浜松浜名湖うなぎ浜名湖養魚漁業協同組合直営店浜名湖うなぎ丸浜鰻の会美味しい鰻うな重人形の秀月

おついたち詣り

こんにちは、磐田市富士見町の人形の秀月 十七代目です。

598_2019120420592478a_20231201161943d85.jpg

今朝は仕事前におついたち詣りで周智郡森町一宮の小國伊神社へ。

朝も早かったので道は混んではいませんでしたが、地元の農家のお爺さん?の軽トラが時速30キロ程の安全運転の為、後ろに10台近く並びその中の一台として走っていました。

日々セカセカと動き回っているので、たまにはこうしてのんびり走るのも良いものですね。

のどかな光景です。

小國神社へ着くと誘導員の方もいて「これから混むのかな?」と思いつつも誘導され駐車しました。

やはり紅葉の季節だからでしょうか、徐々に人も増えてきて観光バスも来て団体の方々が楽しそうに散策し参拝されていましたね。

七五三詣りのご家族もいらっしゃり、紋付袴を着た元気な男の子が走り回りカメラマンの方が必死に追いかけては写真を撮っていました。
やんちゃですが男の子はこれくらいが丁度よいですね。

お母様のお着物もとても綺麗で、あらためて「和装っていいな」と思いました。
これも日本の良き風物詩ですね。

今日は少し寒かったので参道もひんやりとしていましたが、逆に気持ちもピッとなり心地よかったです。

境内も未だ空いていたのでゆっくりとお詣りする事ができました。

そして、いつもの様にお礼を述べいつもの様にお神籤を。

今月の教え
「本当にやる気になれば出来にくい事情は消えていく」

正にのお言葉で「今日からダイエット・・・」と言いつつも、何かしら言い訳ばかりしている自分に喝を入れていただきました。
本気度が足りないんですね。。。

そしてお店へ行き、神棚のお榊の水を交換してお米とお塩とお酒をお供えしお店周りに塩を撒いて盛り塩をして・・・と毎日やっている事ですが1日と15日は特に念を入れて。

明日は大安です。
お陰様でお正月飾りも残り僅かとなり、お雛様の下見に来られる方、選ばれる方も徐々に増えてましりました。

DSC_5771_convert_20231201212314.jpg

明日も冷えそうなので、皆様暖かくしてご来店ください。

ちなみに何気に使う『お参り』と『お詣り』の違いですが、お参りは仏様やご先祖様が対象で、お寺やお墓・仏壇で念ずること。 お詣りは神様が対象で、神社や神棚に願いを捧げることと覚えておくと良いかもしれませんね。

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : おついたちおついたち詣り周智郡森町一宮小國神社小国神社紅葉お神籤今月の教え人形の秀月

おついたち詣り

DVC00039_convert_20151002175006_202308012051489d6.jpg

今日は
おついたち詣りで
いつもの周智郡森町一宮の小國神社へ。

もう11月というのに暑いくらいで
半袖ハーフパンツという真夏の格好で行ってしまいました。

平日でしたが
比較的混んでいて
小國神社全体が盛り上がっていましたね。

観光なのかな?
と思う様な大型バスも来ていました。

参道を
心地よく歩き境内へ。

境内では
菊花展も行われており
華やかになっていましたね。

今年は
若干少ない様な気もしましたが綺麗です。

多くの参拝者の方々もいらしてましたので
お詣りするのも順番で並んでいました。

自分の番になり
いつもの様にお礼を述べ
今回は「ダイエット・・・」という言葉を織り交ぜながら。。。

お詣りしていても
後ろに並ばれてしまうと
落ち着かず焦ってしまうので手短に。

そして
いつもの様に御神籤を。

今月の教え
「心豊かな人は感謝をもち 心貧しい人は不平を云う」

納得です。

私の知る心豊かな人は
いつも笑顔で周りに人が集まってきます。

自分も
そうなりたいなと思いつつ。

ここ2~3日
不安定な天気で
首や背中が痛くなってしまっていたので
身体メンテナンスの為に浜松へと向かいました。

この歳になり
ファスティングと湯治に憧れる今日この頃です。

*取引の無い同業他社の偵察行為は固くお断りいたします*

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア
インスタグラム

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : おついたちおついたち詣り周智郡森町一宮小國神社御神籤今月の教えファスティング湯治人形の秀月

阪急うめだ本店 発酵 カルピス(R)パーラー

photo_convert_20231018210132.jpg

阪急うめだ本店 地下1階
発酵 カルピス(R)パーラーへ。

今年も
阪急うめだ本店
英国フェア2023 ロイヤルアスコット
ほんの少し顔を出させていただきました。

自社のリニューアルオープンも控えていますので
トンボかえりの様な状態でしたがご挨拶も兼ねて。

久々に会う方々に
「あれ?大きくなりました?」
と言われ痩せなければと決意したものです。

しかし
阪急うめだ本店は
相変わらず凄い人ですね。。。

その人の波にのまれながら
地下の食品街からグルっと。

美味しそうなものばかりで
目移りしてしまいつい立ち止まってしまいます。

いくつか
買って帰りたいお惣菜等もありましたが
今回は時間が無いので。

なかでも
551HORAIは
いつも並んでいて
今回も諦めました。

そうこうしているうちに
熱気のある館内で喉も渇き
「どこかティールームでも・・・」と思いましたが
せっかくならばここでしか買えないものをと思い。

そうこうしながらウロウロして
見つけたのが発酵 カルピス(R)パーラー。

娘から
「発酵食品は身体にいい」
とは聞いていましたが
「味噌とかは分かるけど他に発酵食品てなんだろう・・・」
といいう感じで。

最近は
ファスティングの事を考えたり
健康に対しての意識が高まってきているところで
塩を筆頭に発酵食品の事などをぼんやりと考えているところでした。


そこで目に入ってきたのが
眩しい発酵 カルピス(R)パーラーのコーナー。

カルピスは
乳酸菌と酵母の発酵食品だったんですね。

正直
知りませんでした。

という事で
コーナーの前を
行ったり来たりして
まるで変質者の様にチラ見しながら入店です。

ドリンクは
何種類かあるのですが
満面の笑みのお姉さん達に
「一番ジュースに近くてさっぱりして飲みやすいものを・・・」と。

日本各地の発酵食材と
季節にあった食材を使った四季折々のカルピス。

IMG_1373_convert_20231018210747.jpg

ブルーベリービネガーとカルピス

カルピスに
「ブルーベリービネガー」
クランベリージュースとブルーベリー果実を加え炭酸で割ったソーダドリンク。

ビネガーというと
ちょっと苦手な気もしたのですが
お姉さんの言葉を信じで。

こんな私では
ちょっと場違いな様な気もしながら
横のカウンターでいただきました。

これが
サッパリして
とても美味しくて。

カルピスとベリーの
甘ずっぱさがたまらない爽やかな味。

飲んで健康になる飲み物で
こんなに美味しければ嬉しいですね。

そんな事を思いながら飲んでいると
次々とお客様がいらっしゃいました。

女性ばかりでしたので
ちょっと恐縮してしまいましたが・・・

「コレいいな・・・」
と思いパンフレットをいただいて
場違いの雰囲気をかき消す様に立ち去りました。

その後は
上層階へ上がり
どうしても見ておきたい物を。

そこのブースの方とも
お話しをさせていただきましたが
やはり勉強になる事ばかりで。

ロイヤルアスコットブースにも
常連さんから新規のお客様まで
ご来店されると大いに盛り上がっていました。

閉店後は
他社さんを含め
心を許す仲間と食事で
プチ異業種交流会です。

勉強になる事ばかりで
本当にありがたいですね。

人形屋さんが?
と思われるかもしれませんが
だからこそ井の中の蛙にならない様に必要な訳で。

そんな
勉強になる事ばかりで
帰宅し本業モードスイッチオンです。

発酵 カルピス(R)パーラーの詳細は
発酵 カルピス(R)パーラー公式サイト
からご覧ください。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

オンラインストア
当店へのアクセス
当店のホームページ
インスタグラム

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 阪急うめだ本店英国フェア2023ロイヤルアスコットカルピス発酵カルピス発酵カルピスパーラー発酵食品異業種交流会健康食品人形の秀月

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE