fc2ブログ

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オンラインショップ

HSHv5p36A0JLEv11613030617_1613030837.jpg

雛人形・五月人形の修理

xYd2qgcOy7BISmL1610775481_1610775762_convert_20210116144519.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

十六代目 人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松
袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 営業時間 )
10:00~17:00
( 定休日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

十六代目 人形の秀月は「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規販売店
京雛 平安寿峰 正規販売店
真多呂 木目込人形 正規販売店
映水作 市松人形 正規販売店
忠保作 鎧/兜/甲冑 正規販売店
一水作 京甲冑 正規販売店
徳永こいのぼり 正規販売店
光則作 純金製品 正規販売店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

端午の節句

1604.jpg

五月五日はこどもの日ですが
「 端午の節句 」
ともいいます。

貴族の間では平安時代ごろ御所に菖蒲の髪飾りをした人々が集まり
菖蒲や蓬を五色の糸で貫いて厄除けとする「 薬玉 」を天皇から賜りました。

このとき馬を走らせて弓を射る競技が行われ
鎌倉時代になると武士の間でも流鏑馬がさかんに行われるようになります。

室町時代に兜人形が作られ江戸時代に
鯉のぼりや鍾馗や武者人形も登場し端午の節句は
男の子の成長を願うお祝いの日となっていったのだと。

しっかりとした意味合いをお伝えする
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

稚児着用鎧

DSCF1502.jpg

お客様より
弊社にて初節句に
「 稚児着用鎧 」
をご購入されお子様が大きくなられ着られる様になってから
写真館にて実際に着用し記念写真を撮られました。

DSCF989.jpg 

この様に実際に
実際に着用されて記念写真を撮られるというのも
ひとつのお節句の楽しみであり着用鎧の良さかと思います。

菖蒲

54548.jpg

端午の節句と菖蒲は深い関わりがあり
「 菖蒲の節句 」ともいわれます。

菖蒲には
「 花菖蒲 」
「 香り菖蒲 」
があります。

花菖蒲はアヤメ科の植物で飾るのにはよいですが
香りが無いので菖蒲湯には向きません。

香り菖蒲は根に強い芳香があり
身を清めるだけでなく健康効果も高く
根と葉をお風呂に入れてると肌を刺激し血行をよくするので
神経痛やリウマチ・肩凝りに効くと言われています。

菖蒲は・・・「 勝負 」
さらに
武を尊ぶ・・・「 尚武 」

に通じることから武士が勝利の願掛けのために兜にさして
戦場へ赴くことも・・・
菖蒲は甲冑や武具・馬具などの模様としても用いられました。

しっかりとした意味合いを伝える
それが
十六代目 人形の秀月でございます。

師であり父であり

goaisatsu_20101120021145.jpg 

父である

「 十六代目 人形の秀月会長 人形師 秀月 」

president_20101120021145.jpg 

義理父様である

「 東洋水墨美術協会 名誉会長 鐵心 」

あまりにも
偉大すぎる両父を持つ身として
プレッシャーが大きくも凡人である自分へのもどかしさ。

必然的に
水墨画と人形の両方の道を進むのですが
何とかの七光りや二足の草鞋云々と言われます
しかしそれを一番分かっているのは自分自身であり
あえて承知の上でその険しい道を進もうとするわけです。

オンラインショップは
コチラ

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
     十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 一心 人形の秀月 東洋水墨美術協会 鐵心

| ホーム |


 BLOG TOP