FC2ブログ

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

十六代目 人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 営業時間 )
10:00~17:00
( 定休日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

十六代目 人形の秀月は
「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

資生堂 子育て応援サイト

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

A様と市松人形

IMG_5174_convert_20120212222955.jpg 

おかげさまで
ご好評いただいております市松人形。

その中から
A様より御成約いただきました
特別な市松人形でございます。

こちらの市松人形
当工房で創られているのはもちろんのことですが
映水氏に特別にお顔を依頼し創られた特別な市松人形でございます。

ふわりとした優しい表情ですが
その芯にはしっかりとした個性が見えるものをと。

直接工房へ伺い
お話しさせていただきながら
お願いさせていただきました。

そしてその個性を
さらに引き出してあげて
整えながらひとつの市松人形へと仕上げていきます。

故に
通常の市松人形とは
趣きが全くことなりますので
使用する反物も合わせ特別に変えていきます。

どの色・柄のお着物にも合うお顔
というものではございませんので。

そして
特注品でございますので
毎年限定とさせていただいております。

こちらも少し控えめに
あえて目立つところには展示いたしませんhが
「このお顔が好きなので・・・」と必ず見つけてくださり御成約いただきます。

何をどれだけ売ったという事よりも
どういったものをお客様に提供させていただき
喜んで選んでいただいたかとうことを大切にする。

その想いは
必ずお客様に伝わります。

A様この度は
誠にありがとうございました。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 市松人形 映水 逸品

可愛らしい藤娘

DSC_7027_convert_20120212221238.jpg 

ご好評いただいております
当工房より生まれる女の子の衣裳着人形でございます。
 
その中でも
こちらは可愛らしい藤娘。

そのあどけない表情から
見ている側も思わず目がほころんでしまいますね。

なんだか子供が
大人らしい格好をしながら
すましたお顔でポーズをとっているような。

きっと
いただいた側のお宅も
お部屋が優しく明るい空気に包まれることでしょう。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 雛人形 市松人形 藤娘

ヤマハリゾート 葛城 北の丸さんのラウンジにて

IMG_5185_convert_20120212223009.jpg 

ヤマハリゾート
葛城 北の丸さんのラウンジにて
弊社の雛人形を展示させていただいております。

とても個性的かつ美しい親王飾り
あえて黒い毛氈にてお飾りさせていただきました。

その場の雰囲気を壊すこと無く
それでいて雛の存在感を示すものをと。

シンプルで上質な
大人のお雛様といえるかもしれません。

実は最近
ご自分の為にとお雛様をご購入される方もいらっしゃいます。

桃の節句のお雛様だけでなく
お人形自体をお部屋のインテリアの一部として
年間を通じお飾りして愉しまれる方も増えているそうです。

個人的にも
雛人形の新しい楽しみ方として賛成であり
お人形自体が日本の伝統美であると考えますので
ちょっとしたアレンジで飾り方も楽しみ方も無限大だと思います。

基本は知りつつ
固定概念にとらわれず愉しむ事も。

ヤマハリゾート
葛城 北の丸さんへお越しの際は
ラウンジの奥に展示してございますので是非ともご覧くださいませ。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 ヤマハリゾート 葛城 北の丸

市松人形たち

DSC_3746_convert_20120211221503.jpg 

店頭に並ぶ
当工房より生まれた
市松人形たちでございます。

髪型は昔からあるおさげのものから
現代風にアレンジされお洒落な髪飾りが付いたりパーマのものまで。

お顔も丸くふっくらとした優しいお顔から
少しシャープなものだったりとお顔だけでもその種類は様々です。

それらは
製造元だからこそ揃う種類でございます。

その中から
さらに厳選されたもの。

もちろん
昔からご好評いただいている聖祥のお顔も。

同じように見える市松人形ですが
前髪の流し方やお着物のお色や柄など
それだけでも表情は随分と変わるものです。

そこに微妙な目の表情であったり
口元であったりと見れば見るほどに迷われてしまうそうです。

多くの市松人形の中から
是非ともお客様にとって最良の市松人形をお選びください。

店頭ではガラスケースより出して展示してございますが
基本的にガラスケースにお入れしての販売とさせていただいております。

もちろん
ガラスケース無しでの販売もいたしておりますので。

実は
ガラスケースに入れずにお飾りされると
その人形自体の存在感が増したりするものです。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 雛人形 市松人形 聖祥

小さな宝箱

DSC_6800_convert_20120210220045.jpg  

それはとても 
小柄な可愛らしい箱ですが。

DSC_6805_convert_20120210220112.jpg 

蓋を空け引き出しを
そぉ~っと開けてみると
小さく可愛らしいお道具たちが。
(イメージですので実際は箱に入れてから仕舞っていただきます)

そして
ひとうひとつお道具たちを出してお飾りすると・・・

DSC_6799_convert_20120210220132.jpg 

とても可愛らしいお飾りの完成です。

小さくコンパクトでありながらも
きちんと造り込まれ可愛らしさの溢れるお飾り。

お人形やお道具を
仕舞った後でもインテリアの一部として
お部屋に置いておける可愛らしい収納飾りの逸品でございます。

その箱は
可愛い夢の詰まった
まさに小さな宝箱でございます。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 雛人形 収納 宝箱

しばしの休息

1292810505_img143-1-1.jpg 

久々の風邪のたよりで
それに応えるべくしばしの休息。

おかげさまで
インフルエンザでは無かった様です。。。

せっかくなので身体だけでなく
心にも休息を与えないといけないといけません。

NHKスペシャルドラマ
「坂の上の雲」のメインテーマである
Stand Aloneのサラ・ブライトマンバージョンを聴きながら。

素晴らしいドラマでしたが
やはり曲も素晴らしいものですね。

久石 譲さんとサラ・ブライトマンの
奇跡のコラボレーションといわれますが・・・

いつ聴いても癒されるものです。

音楽の力は凄いなと
つくづく実感しました。

「 ひろの風 ハーレーダビッドソン 」のひろ様
「 パピヨンイミュウのわがまま日記 」の Coucouのいくこ様
「 「とりや」と仲間たち 」のとりや様
「 書道家*甘雨 PortfolioBlog 」のかんうさま

お気づかいのコメント
ありがとうございました。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : NHK 坂の上の雲 久石譲 サラ・ブライトマン StandAlone

風邪のたより。。。

IMG_5168_convert_20120207222259.jpg 

小さな彼女の通う小学校では
風邪やインフルエンザが流行していて
学級閉鎖や近隣の学校では学年閉鎖もと聞きます。

そんな中
ついに私にも風邪のたよりが届いた様です。。。

そんな中
マスクを購入しようと
ドラッグストアに入りましたが
あまりの種類の多さに驚きでした。

それにしても
以前は仕事の後にジムで猛烈に汗を流し
サウナでは常連さんと無言の我慢比べをして
意味の無い勝負のその後に水風呂に飛び込むという
今思えばかなり無謀な事ををして楽しんでいましたが・・・

不思議とそうしてた時の方が
風邪をひかなかった様な気がします。

明日からまた冷え込むそうなので
葛湯を飲んで身体を温めたいと思います。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 袋井 風邪 インフルエンザ 葛湯

お名前立札

IMG_5160_convert_20120206225710.jpg 

ご好評いただいております
木製のお名前立札でございます。

自然の木に
お子様のお名前と生年月日
そして中心には御家紋が入ります。

あえて自然の木の風合いを生かし
手書きで書かれた文字はやはり温かみを感じますね。

こちらの立札は
お雛様と一緒にお飾りいただき
お雛様を仕舞われた後もインテリアの一部として
お部屋にお飾りしていただいてもよろしいかと思います。

弊社にて
セット飾りをお買い上げいただいたお客様につきましては
弊社よりささやかなプレゼントのひとつとしてお付けしておりますが
一般の方への販売いたしておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。

ちなみに
一緒に写っている張り子の虎。

こちらも毎年
大変ご好評いただき早々に完売となるお品ですが
端午の節句のお飾りとして後日ご紹介させていただきますので。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 お名前 手書き 立札 家紋

コンパクトな世界

DSC_6807_convert_20120205232200.jpg 

(写真はイメージです)

ご好評いただきます
とても可愛くコンパクトなお飾り。

ただコンパクトなだけでなく
仕舞う時にはお人形からお道具までを
飾り台の引き出しの中に収めておくことが可能な収納飾りでございます。

引き出しを開けると
可愛いお道具たちが顔を見せ
そこには小さな世界が広がって・・・

なんだか
心がわくわくしてしまうものですね。

もちろん
実際に仕舞われる際は
それぞれ箱に入れて引き出しに入れていただきます。

コンパクトにするのであれば
とことんこだわってコンパクトに可愛くして
収納にするのであれば仕舞ったあとにもお洒落に画になるもの。

その収納箱自体は
お部屋に置いてあっても
インテリアの一部になってしまいます。

これも
女性らしい気遣いですね。

本日も大変多くの
御来店・御成約ありがとうございました。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 お雛様 コンパクト 収納

立雛

DSC_6751_convert_20120204215303.jpg 

このところ
立て続けに御成約いただき
ご好評いただいております立雛でございます。

立雛のお飾り自体
とてもシンプルなお飾りになりますので
それだけに作り込みの良さ美しさが問われます。

もちろん
全体のバランスの良さも。

やはり良きものとなると
その美しい立ち姿だけで十分に画になるものです。

そのご好評いただいております立雛の中でも
こちらの立雛はお着物に麹塵(きくじん)を使用しております。

麹塵とは
天皇の日常の衣裳にのみ用いられた色。

麹塵それはまた水を通して光を浴び
美しくうろこをを輝かせる魚の姿にも似て
「魚綾(ぎょりょう)とも呼ばれておりました。

天皇だけに装う事が許されたその衣裳は
糸・染・織などすべての工程に最高の素材と技術を駆使し
秘中の秘としてつくられ一般の目にふれるものではありませんでした。

だからこそ天皇がこの衣を着て陽光のなかに立たれる姿を見て
人々は不思議に変化する色彩におおいに驚き神を感じたのでしょう。

本日も
大変多くの御来店・御成約ありがとうございました。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

タグ : 人形の秀月 静岡 雛人形 立雛 麹塵

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE