fc2ブログ

秀月オリジナル お名前立札

VB6AS7RkqvaX3rW1705803882_1705803922.jpg

クリスタルミラーネームプレート

6PjrutCxgr5PFrF1699182550_1699182726.jpg

オンラインショップ

HSHv5p36A0JLEv11613030617_1613030837.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

雛人形・五月人形の修理

xYd2qgcOy7BISmL1610775481_1610775762_convert_20210116144519.jpg

こども写真館 スタジオアリス

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
律院 俊惠会

画像・文章等無断転載禁止
古物商許可証取得済

( 店舗&工房 )
438-0083
静岡県
磐田市富士見町1-11-16
電話:0538-31-7864



smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規販売店
京雛 平安寿峰 正規販売店
真多呂木目込人形正規販売店
映水 市松人形 正規販売店
忠保 鎧/兜/甲冑 正規販売店
京甲冑 一水 正規販売店
徳永こいのぼり 正規販売店
純金製品 正規販売店


適正表示宣言店

t01 (1)

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

師 (1)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

年末年始営業のご案内

こんにちは。人形の秀月 十七代目です。

DSC_2241_convert_20191228114621_20191228114806f8a_20201228145808edf_20211228143709454.jpg

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが12月30日は15:00までの営業。

12月31日~1月1日までお休みとなり、1月2日より通常通り午前10時より営業致します。
尚、1月3日は水曜日で本来定休日ですが営業とさせていただきます。


お客様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

12月30日 15:00まで
12月31日 お休み
1月 1日  お休み
1月 2日  通常営業
1月 3日  通常営業(定休日ですが営業いたします)


十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句桃の節句端午の節句お雛様雛人形市松人形五月人形鯉のぼり鎧兜甲冑人形の秀月

浜松市南区のI様はお雛様の髪の毛の修理

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

浜松市南区のI様より、お雛様の髪の毛の修理を承りました。

IMG_1014_convert_20231228205027.jpg

I様は30年前に当店でお雛様をお選びいただき、そのお雛様の髪の毛が乱れてしまったとの事でブログをご覧になりお問い合わせをいただきました。

お聞きすると、間口が120cm以上ある三段飾りのお雛様という事ですので相当立派なお雛様です。

30年前に当店から嫁いでいったお雛様ですので30年ぶりの再会。

さっそくお顔を拝見させていただくと、とても懐かしい上品で美しいお顔で「秀月さんはお顔がいい!」と当時から言われていた秀月のお顔のひとつですね。

少しふっくらとし、いかにも幸せそうなお顔立ちでお顔の塗りもお化粧も良く、細部に至るまでの丁寧な仕事で現在でも充分通用するお顔でしょう。

とても良いお顔です。

30年経ってもシミひとつ出ないというのも仕事の良さの証です。

IMG_1015_convert_20231228205054.jpg

そして今回、少し虫食いの様になって髪の毛がバラバラと乱れてしまったのでと。

良い素材(糊を含め)はとてもデリケートで現在の様に化学薬品も使われたりしないので、虫にとってもご馳走になってしまいます。
もちろんカビ等もそうですが、良い素材ほど虫食いやカビ等に注意していただかなければなりませんね。

I様は、とても大切になさっていたのがよく分かります。

こうした場合、よくご自身で直そうとして逆に酷くなって持ち込まれる方がいらっしゃいますが、100%ご自身での修理は無理ですし逆に高くついてしまうどころか、修理不可能に陥ってしまう事もありますので注意と覚悟が必要です。

さっそくお預かりし修理です。

ここで、人形のお顔は髪結師という髪の毛を結う専門の職人さんがいらっしゃるという事はご存知でしょうか。

ほとんど知られていないかと思いますが、その髪結師の仕事は実際に見ると両手と櫛やコテや鋏等を巧みに使い、仕事も仕上がりも芸術的でとても美しいものとなり大変高価になります。

そうした仕事が成されているお人形は、必然と高価になりますが信頼のおける専門店で高価なお人形というのは、こうしてそれなりに理由があるものです。

それとは逆に、ただ高い値段を付けて値引きなどで安くしお得感を出している店は、もともとが安価なお人形を高い値段で付けているだけなので、そういう売り方をしている店は見るだけでスルーされる方が賢明でしょう。

仕事を知りませんから。

縁の下の力持ち的な存在の髪結師ですが、お人形というのは五月人形の鎧や兜・甲冑等も含め総合芸術の一つですので、裏方となる縁の下の力持ちが大勢いて完成していますので。

さて、虫食いの跡も補修し髪の毛も整い修理完了したのがこちら。

IMG_1798_convert_20231228205342.jpg

髪の毛を全て解く訳にはいきませんので、特殊な技術で穴を埋めながら毛を足して整えて・・・

埃が少しついていますが、きちんと取って馴染ませて。

IMG_1799_convert_20231228205409.jpg

せっかくなので反対側も全体的にも整えて。

これは当店から嫁いだ子という事でサービスです。

そして、自然光を当てて汚れなどが無いかチェックして気になる所があれば、できる範囲内で経年変化を損なわない様に綺麗にしてあげる事も。

この経年変化というのが大事で、何でも新品の様に綺麗にすればいいというものではなく、年月の経った風合いというものが大切で、良いお人形というのは良い意味で「あじ」のある風合いになり、それはいくらお金を出しても出来るものではありませんので。

IMG_1806_convert_20231228214803.jpg

そして、来た時の様にお顔をさしてあげて。

綺麗ですね・・・

IMG_1807_convert_20231228214833.jpg

全体的なバランスも良く、お顔の雰囲気や表情も抜群です。

ちなみにこちらのお雛様ですが・・・

IMG_1809_convert_20231228214850.jpg

お着物の柄として金襴に「秀月」の文字が織り込まれているので、完全秀月オリジナルの高級お雛様の証です。

現在では不可能ですので。

お聞きすると、毛氈にも鳳凰が織り込まれていて十六代目 人形の秀月と織り込まれているとの事ですので大変貴重な毛氈
ですね。

これも現在ではできませんので。

お雛様は、当時は今とは比べ物にならないくらい高価なお品でした。

それ故に「儲かる」と思い込み、ただ売るだけの店や量販店が参入してきて某国製であったり、素人が作った様なもので安くし入れて高く値を付け、値引きをして安売りをしお雛様の価値を下げてしまっているのが残念で仕方ありません。

時代といえばそうかもしれませんが・・・

商売人にはなれないので、人形師・甲冑師・職人として黙々と仕事するばかりですね。

さてお直しも済んでお客様の元に。

何気に「お孫さんの為に修理されたんですか?」とお聞きすると「いいえ、娘は結婚してるけど孫は居ないから」と。

お孫さんに関係なく、修理され毎年大切にお飾りしていただける事は嬉しいですね。

防虫剤の事も出ましたので雛人形・五月人形を大切に保存する為の高級防虫保存剤 そうびの事もお話しさせていただき試しにサービスでお渡しし、同時にお人形を包む時等にと専用の白紙のご購入と再度しまう時の注意点等もお話しさせていただきました。

こうした事ができるのも、内容が分かるお買い求めいただいたお店だからですので。

そうした後々の事も含め、お店選びはお人形選びより重要という事です。

I様この度は誠にありがとうございました。

30年ぶりにお人形ともお会いでき、とても綺麗な状態ですのでどうぞ末長くお飾りくださいね。

お人形選びよりも重要なのはお店選びです。雛人形や五月人形等の修理・リメイクも同じです。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 浜松市南区お雛様雛人形お顔結髪修理リメイク秀月のお雛様人形の秀月

京雛 平安寿峰 源氏物語 冬の御殿

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

DSC_3904_convert_20191112164128_202112091632114a7.jpg

こちらの美しい女雛は平安寿峰作 源氏物語 冬の御殿。

それは、とても美しいお雛様。

その美しさに、どこか艶っぽさを感じる様にと秀月オリジナルのお飾りとして仕上げられております。

優しく上品なお顔はお化粧をお衣裳に合わせ、僅かに変化をつける事でより違和感なく一体感を感じられるようにと。

それは実際にご覧いただくと、お分りいただけるかと思います。

お着物は、源氏物語の中の冬の御殿をイメージしたもの。

須磨へ隠居していた光源氏と結ばれたのが明石。
彼女は六条院の西北の町、北の御殿(冬の町)に住み常に身分をわきまえる女性でした。

その冬にちなんで紫の薄様を着装したもので、この様にちょっとした物語が秘められているというのも美しさの理由のひとつ。

DSC_3900_convert_20171125181913_20211209163222286.jpg


殿のお着物は、姫のお着物とのバランスを見て輪無唐草文 黒地御袍で黒地の中でも美しく深みのある有職裂を使用しております。

そして、その殿と姫がより美しく映える様にとシンプルでありながらも高級感漂うお飾りへと仕上げられておりますので。

もちろんお顔もこの子たちに合わせ仕上られておりますので、実際にご覧いただくとその違いもお分かりいただけます。

それはご覧いただいた瞬間に「このお雛様は別格・・・」と思ってしまうほど。

これは他のお雛様も同様ですが、そのお雛様を生かす為には何が必要かという事を見分けられる事が必要で、ただやみくもに場所を埋めるかの様に物を置く事は私にはできません。

生かす事が私の努めでありますので。

そうやって飾り台や屏風、雪洞やお花に至るまで形や素材なども吟味し厳選しお飾りを仕上げていきます。

こうして育て上げたこの子たち(お雛様)ですが、今季はどちらのお客様の元へと嫁いで行くか楽しみですね。

そして、可愛いお子様・お孫様をお守りしながら健やかな成長を見守り続ける様に、末永く大切にお飾りしていただけたらと切に思います。

そうやって創り上げられる秀月のお雛様。

*取り引きの無い同業他社の来店(偵察行為)は他のお客様のご迷惑となりますので固くお断りいたします*

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句お雛様雛人形京雛平安寿峰源氏物語冬の御殿親王飾り秀月のお雛様人形の秀月

Ryuichi Sakamoto- Merry Christmas Mr Lawrence

こんにちは、人形の秀月の十七代目です。

Ryuichi_Sakamoto_side_convert_20231224163409.jpg

今夜はクリスマスイブということで大好きな坂本龍一さんの曲、Merry Christmas Mr Lawrenceを聴きながらしっとりと・・・

Merry Christmas



坂本龍一
Merry Christmas Mr Lawrence

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : クリスマスクリスマスイブMerryChristmas坂本龍一RyuichiSakamotoMerryChristmasMr.Lawrence人形の秀月

オンラインストア限定のお雛様

こんにちは、磐田市の人形の秀月 十七代目です。

bab72216b50a8ff22d66e2a4cffd038d_convert_20231223162201.jpg

こちらの親王飾りはオンラインストア限定のお雛様。

大きさは間口55cm、奥行き30cm、高さ27cmのコンパクトなサイズ感で、お部屋にインテリア感覚のお飾りで昔ながらのお雛様の雰囲気も取り入れたいというご希望の方にでおすすめですね。

b34e13927889019b6a86b1964d031607_convert_20231223162218.jpg

屏風は美しい三曲変則屏風で春らしい和桜が描かれ、灯は燭台をコーディネート。
桜橘は小ぶりで可愛らしく、お道具は丸貝桶源氏香(金紐)で飾られていて、飾台は千筋平台が使用されており和の風情を演出します。

6ecfe4d1b45b0a0033929d56880ff158_convert_20231223162233.jpg

当然の事ながら手作りのため、お顔ひとつにしてもそれぞれに個性があります。

1e1db5b86d563a4f26c9fbebfb70f000_convert_20231223162247.jpg

優しいお顔で和の彩りや香りに包まれ、どんなお部屋にも調和し初節句のお祝いにぴったりな一品ですね。

9549f46c20124489396a5f36b0832908_convert_20231223162301.jpg

お人形も小ぶりながらも丁寧な仕上げとなっており、殿と姫とでお着物の色柄を揃えてありますので。

d58a7b29b8422b49b784a50b90f0c1e7_convert_20231223162315.jpg

コンパクトで春らしく優しい雰囲気のお雛様。

限定販売のため、お早めにお求めください。

尚、ショールームではオンラインストア限定品とは別ラインのこだわりのお雛様たちが皆様をお待ちしておりますので。

※ご注意:親王飾りは繊細な作りとなっておりますので、お取り扱いには十分ご注意ください。また、実物の色味や風合いは写真と異なる場合がございますので、予めご了承ください。

こちらはオンラインストア限定のお雛様となります。他にも掲載しておりますのでじっくりとご覧ください。

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : オンラインスアオンラインストア限定初節句桃の節句お雛様雛人形コンパクト可愛いお雛様秀月のお雛様人形の秀月

お雛様の飾り方 男雛と女雛の並び位置

こんにちは、静岡県磐田市の人形の秀月 十七代目です。

DSC_2016_convert_20140129145053.jpg 


ご質問を多くいただきます、男雛と女雛の並び位置。

お雛様の飾り方として基本的なお飾りの仕方はブログでもご案内させていただいておりますが、毎年の様に話題に出るのが男雛と女雛の並び位置です。

江戸時代にはどちらが正しいというほどその並びにはこだわっていませんでしたが、古来、日本では左を上位とする考えがあるため、左(向かって右)に男雛、右に女雛を置くことが多かったようです。

明治時代以降、皇室でも西欧の王室にならって男性が右(向かって左)、女性が左に並ぶようになり、昭和3年の即位礼を機に東京の人形業界団体が、雛の並べ方も天皇皇后両陛下の御真影(写真)のお並びにならおうと呼びかけたため、これが広く普及し、今日に至っています。

全国的には現在の結婚披露宴の新郎新婦の並び方と同じ新式が普及していますが、京都など伝統を重んじる地域や古来の風習を大切にする家庭では今なお古式の通りに並べることもあり、どちらも決して間違いというわけではありません。
(人形小事典より)

結果的にどちらが正解でどちらが間違っているという事はなく、どちらも正解という訳ですね。

販売店の考え方にもよると思いますが、当店ではある一定の考えからそれぞれ並び換えご案内させていただいております。

もしも分からなくなったり迷った時は、原点に戻ってこちらのお雛様の飾り方をご覧ください。

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句お雛様雛人形飾り方お雛様の飾り方男雛と女雛の並び位置天皇皇后両陛下京都関東人形の秀月

お雛様の飾り方 左近の桜 右近の橘の由来 京都御所

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

IMG447_convert_20231221165342 (1)

近頃では雛飾りも様々な形態となっており、時代の流れもあって本来のお飾りを知らないというお客様も多くなってきました。

たとえば昔で言えば七段飾りですが、三人官女・五人囃子までは何とか分かるけれど、それより下の随身(ずいしん)や仕丁(しちょう)は知らないといった具合で実物のお人形を見たことがないという方も。

これも時代の流れですので仕方のない事ですが、今回お話しする様な事も頭の片隅に置いておいていただき、小さなお子さんにお話ししたり海外の方にお話ししたりと語り継いでいただければと思います。

お飾りの中のひとつで、現在も飾られている桜橘(さくらたちばな)。

これは京都御所にある左近の桜 右近の橘がその元となっております。

Sakon_no_Sakura_convert_20231221210434.jpg

左近の桜
(画像はWikipediaよりお借りしました)

平安時代より、紫宸殿南階下に東方に桜が植えられ、儀式のときには左近衛府の官人らが、その側に列したことから「左近の桜」と名付けられた。

桜は、清らかさを大事にする日本人の心を表すものとして「日本の国花」にもなっている。

Ukon_no_Tachibana_convert_20231221211605.jpg

右近の橘
(画像はWikipediaよりお借りしました)

京都御所の内裏にある紫宸殿正面の階段から見て右にある橘の樹で、左近桜に相対する。

平安時代以降 紫宸殿の南階下に西方に植えられた橘のことを 「右近の橘」といい「左近の桜」と併称される。
儀式のとき、右近衛府の官人がその側に列したことから、名付けられた。

橘は蜜柑の仲間で唯一の野生種でありその実は、古くから「常世国」の不老長寿の妙薬として珍重された。

思わず「なるほど・・・」と、それぞれの意味や言われを知る事により、その存在価値が分かる事が多いものですね。

ただ不思議な事にその意味・言われを先に説明されても頭に残らず、そのものに興味を持ってから「なんでだろう?」と 疑問を持ってから調べ、その意味・言われを知ると頭に残る事が多いものです。

よくお客様より「どちらにどっちをお飾りするのが正解?」というご質問をいただく事がありますが、紫宸殿より見て「左近の桜・右近の橘」ですので、私達から見ると逆になるので「向かって右が桜で左が橘」と覚えていただくとよろいしかと。

お雛様のお飾りとは、この京都御所の内裏にある紫宸殿を模したものですので、本来のお飾りの輪郭というのがお分かりいただけるかと思います。
なので桜橘が必要なんですね。

知っている様で知らなかった事で、私もこのブログを書いて改めて勉強になしました。

こうしてそれらの意味いわれを知ると、昔ながらの古式ゆかしいお雛様が素敵に思えてきます。

京都御所は,明治維新まで天皇のお住まいであり1869年に明治天皇が東京に移られるまでの約500年間,天皇のお住まいとして使用されました。それが参観できるそうなので是非伺ってみたいです。

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句桃の節句お雛様雛人形左近の桜右近の橘京都御所古式ゆかしいお雛様秀月のお雛様人形の秀月

浜名湖養魚漁業協同組合直営店 浜名湖うなぎ丸浜さん 鰻の会

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

IMG_1616_convert_20231220205919.jpg

大切な方と浜名湖うなぎ丸浜さんへ。

場所は、JR浜松駅の新幹線改札口(南口)を出てすぐ右に進み横断歩道を渡ったところです。

100年以上の歴史ある浜名湖うなぎを、27件の生産者から直接買い付け1、50社以上に販売している浜名湖養魚漁業協同組合の直営店という事で信頼も置けますすね。

相手の方も「せっかくの浜松なら美味しい鰻をいただきたい」との事でしたし、私自身も久しぶりに鰻をいただきたいと思っていたところでしたので、二人で鰻の会です。

浜松ですので美味しい鰻屋さんも多く、お世話になっている某鰻屋さんも好きですが以前伺いましたので別の所をという事で、味によっても好みが分かれるので個人的にはどこが一番とは言い切れませんが、浜名湖養魚漁業協同組合の直営店という言葉にも惹かれまして。

醤油よりの関東と、甘さがある関西 その中間、いいとこどりした丸浜流のタレ。静岡県内で製造した醤油を使用し、三温糖で味に深みを出しております。

化学調味料・着色料・保存料は使用しておりません。

お米は「あきたこまち」
タレとの相性を考え、若干硬めに炊くことで一粒一粒が立ち、お米本来の美味しさを十分に引き出します。
うなぎに負けないくらい、産地や炊き方をこだわり抜いた自慢のお米です。

お出ししているお茶は、お茶どころの静岡県だからこそ、緑茶『静岡茶』です。
食後の緑茶がうまいんです!!

漁協の利を活かし、うなぎが生産者から店舗に届くまでの無駄を省くことで、低価格でも新鮮、美味しいうなぎの提供を実現しています。

駅前という立地を生かし、敷居が高すぎない、入店しやすい店舗づくりという事でさっそく伺ってみる事に。

ちょうど時間もズレていたのでそれほど混んで無く座れましたね。
それでも後からお客様が続々とみえて、賑わっていました。

注文させていただいたのは、うな重(松)3.800円(税込)。

注文させていただくと、それほど待つ事もなく提供され驚きましたが、「出張などで時間が限られているお客様にも、さっと食べられると好評を頂いております」との事で納得です。

店員さんに「美味しい食べ方」というものをお聞きしましたが、丁寧に教えて下さいました。

そしてさっそく二人でいただくと、美味しい・・・

一口目で思わず「ん?美味しいよね?」と二人で目を合わせ言ったほどですので。

なんだかホッとする様な鰻の美味しさ。

やはりタレが違うのでしょうか、焼きが違うのでしょうか分かりませんが安心して美味しいと思える美味しさですね。

二人で鰻の会も静かに盛り上がり美味しくいただき、帰り際には「うなぎボーン(塩)」をお土産に買わせていただきましたが、密かに「鰻の佃煮」も興味がありますので次回買わせていただこうと。

うなぎボーン(塩)は、ノンアルコールビールとポリポリいただきましたが、香ばしくてこちらも美味しいですね。

移動途中、浜松駅構内を散策しましたが数十年振りだけな事もあり、当時とはテナントもたくさん入って賑やかに変わりましたね。

私の知っている頃はメイワンがオープンした時で、学校帰りによく上の階の「糸ぐるま」でラーメンをいただいていた頃ですので。

美味しい鰻をいただいて、そんな想い出に浸りながら次の目的地へと向かうのでした。

次回鰻の会は、どこの美味しい鰻をいただきましょうか。

浜名湖養魚漁業協同組合直営店 浜名湖うなぎ丸浜さんの美味しい鰻

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 浜松浜名湖うなぎ浜名湖養魚漁業協同組合直営店浜名湖うなぎ丸浜鰻の会美味しい鰻うな重人形の秀月

シックに魅せるお洒落なお雛様

こんにちは、人形専門店 人形の秀月の十七代目です。

DSC_3863_convert_20111217183838.jpg 


屏風には錫箔(すずはく)を使用し、シックで落ち着いた趣きの雛飾りの男雛。

お着物も黒ですが、よくご覧いただくとしっかりと柄が入っていますので暗くはなりませんし、他にもある工夫でシックな中にも華やかさは欠かさない様にとしています。

ちょっとしたお洒落ですね。

お顔はご好評いただいている秀月のお顔で、表情はむしろ凛々しく感じられるのではないでしょうか。

実はそう映える様にと、ひと工夫されているものでして。

それは何気ないことですが、そうした工夫や変化はあえて大きく見せる事はせず、自然とその中に溶け込んでいて気付けば思わず「綺麗・・・」と心から感じてしまう様にと。

あからさまに工夫や変化を見せたがる様な事はせず「何が違うのだろう」と疑問に思った時に初めて気付く様な。

そしてそれは、そのお人形の持っている魅力をさらに引き出してあげる事にもつながります。

先日お選びいただいたお客様もおっしゃられてました 「他所も見たけど秀月さんのお人形って何か違うんだよね。なんだろう・・・」と。

嬉しいお言葉ですね。

あえて変化している様に見せない変化というのは実は最も難しい事なのですが、あえてそうしたところに重きを置いてお人形やお飾りを仕上げるものですので。

表現が難しくなってしまいましたが、トータルでバランスを取りながらどこかが突出して目立つ様な事はせず魅せるという事と、そこにお気付きいただき美意識を感じていただければと。

日々そんな事を考えながら制作しております。

今日は冷え込みましたが、ストーブを焚いてご注文いただいている兜の制作に入らねばと。

◆弊社では、大切な赤ちゃんの名簿を業者等から購入しご実家様や嫁ぎ先様にダイレクトメールや個別訪問等はいたしておしません◆

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句桃の節句お雛様雛人形シックお洒落綺麗なお顔秀月のお顔秀月のお雛様人形の秀月

美しく上質なお雛様

こんにちは、磐田市の人形の秀月 十七代目です。

DSC_2714_convert_20211203151635.jpg

ひとことにお雛様といっても現在では様々なお雛様があります。

そこはお客様の好みで分かれるところですが、共通してよくお客様にアドバイスさせていただくのは「お子様が大きくなられてもお飾りしたい」と思える様なお雛様。

写真は殿と姫のお着物に帯地を使用した、一点もののお雛様で少し大人びたお雛様と思われるかもしれませんが、展示と同時に即完売となったお雛様。

着せ付けはどちらかというとスッキリとさせ、お着物の出す雰囲気に合わせながら襟の重ねの色や角度を見て、お顔の形やお化粧も変え仕上げたお飾りです。

特にお顔は特別で、個性がとても強く失敗すればお着物と全く合わないというリスクの高いお顔になりますが、バランスが合えば美しくも優しい表情をも兼ね備えるお雛様となります。

こうなるとお顔も極上仕様としていき、下地となる白も塗り重ねる事により奥のある色へと変化させ、真っ白でもない肌色でもない生命観のある色にしていき、口紅等も同じように変化させていきますね。

一点ものともなると、あえてこうしたハイリスクなことをしながらトライ&エラーを繰り返し、より丁寧な仕事をして他所がとても真似のできないお飾りへと仕上げていくのも特徴です。

それが故に「秀月さんのお顔は他所と違って綺麗」とおっしゃっていただける訳ですが、それはその子に合わせて作られており、職人としては普通の事をしているのですが、ただ仕入れて売るというだけとは質が違うという訳です。

写真のお飾りは、より美しく上品な印象を持たせたかったので、お着物もお顔もお化粧もそうした印象を与える様に仕上げ、口紅の色を若干強めにしお顔の表情を引き締め気品が備わる様にもしてありました。

そして、屏風でお飾り全体を引き締めたかったので二曲屏風で正絹の黒い反物を使用し独特な世界観を持たせるようにと。

こちらの屏風ですが、縁の白と緑の幅のバランスや木枠の太さまでも特別にバランスを調整し仕上げられたものです。

お花は桜橘で、灯りは燭台としお道具はシンプルに三方飾りのみ。

お飾り台は少し広めのものとし、お人形自体がゆったりと余裕のある様にする事で高級感が増します。

これはあえて大き目の余白を作り、その余白を生かす事でお人形を生かし、お飾り自体に高級感を持たせる独自の方法のひとつですが、もちろんそれにはバランスが最重要でお人形がより生かされて、お飾りがより良く映える様にしていく訳です。

こうして完成したお飾りですが、豪華絢爛でもなく派手さでもなくしっとりとした美しさと上品さを兼ね備えたお雛様として展示と同時にお客様の元へと嫁いで行きました。

何でもそうですが、良いものは心に響くものですので。

感覚・感性の世界でもありますので、言葉で分かりやすく表現する事は難しいのですが、そうした違いはやはり実物をご覧いただく事が一番です。

「お顔やお道具、屏風等を自由に選べます」という販売店が多い中、こうして昔ながらにひとつひとつのお人形・お飾りを組み立て仕上げるのも、人形ひと筋400年の歴史を持つ十七代続く老舗人形専門店の成せる業(わざ)だと思っていただければと。

十七代目 人形の秀月は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句桃の節句お雛様雛人形親王飾り美しい上質一点もの秀月のお雛様人形の秀月

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE