fc2ブログ

秀月オリジナル お名前立札

VB6AS7RkqvaX3rW1705803882_1705803922.jpg

クリスタルミラーネームプレート

6PjrutCxgr5PFrF1699182550_1699182726.jpg

オンラインショップ

HSHv5p36A0JLEv11613030617_1613030837.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

雛人形・五月人形の修理

xYd2qgcOy7BISmL1610775481_1610775762_convert_20210116144519.jpg

こども写真館 スタジオアリス

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
律院 俊惠会

画像・文章等無断転載禁止
古物商許可証取得済

( 店舗&工房 )
438-0083
静岡県
磐田市富士見町1-11-16
電話:0538-31-7864



smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規販売店
京雛 平安寿峰 正規販売店
真多呂木目込人形正規販売店
映水 市松人形 正規販売店
忠保 鎧/兜/甲冑 正規販売店
京甲冑 一水 正規販売店
徳永こいのぼり 正規販売店
純金製品 正規販売店


適正表示宣言店

t01 (1)

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

師 (1)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

創作模写 御鎧 徳川家康着用 花色日の丸威銅丸具足 

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

こちらは徳川家康着用 花色日の丸威銅丸具足。

IMG_0936_convert_20240215205513.jpg

鉄片を黒漆で塗り固めた小礼を花色の糸で威ながら、胴の中央と左右の大袖に、紅糸で大きく日の丸を威している。

兜は黒漆塗の阿古陀形の鉢で、各筋に覆輪が施され、吹き返しに枝菊透の丸い金物が据えられ、魚子地枝菊の毛彫の鍬形台が付けられている。

黒漆の塗られた胴の胸板や大袖の冠板などに、菊・桐・輪宝の紋が、また篭手・臑当には酢漿・七宝・沢瀉・桐・巴の紋などが、金平蒔絵で施されている。

この具足は秀吉近侍具足とも呼ばれる色々威具足十六両とともに、明治維新まで名古屋城内に納められ、大阪城落城ののち、尾張家に帰した豊臣秀吉着用の品と伝えられてきた。

ところが、近年の調査研究の結果、家康着用の具足と判明した。

その徳川家康着用 花色日の丸威銅丸具足を模写し創作を取り入れ制作した鎧がこちら。

787_convert_20240215210421.jpg

御鎧 緋日の丸威鎧

間口:約43cm 奥行:約47cm 高さ:72cm

全く同じ様には出来ませんので創作を取り入れ、端午の節句のお祝いとしてお飾りできるよう仕上げられております。

小札(こざね)は極細小札の黒小札とし、鎧の大きさに対して通常よりも細く細かな小札で威の密度を高くし、より繊細に威ことで手間は掛かりますが、同系色でまとめられている分美しい仕上がりが際立ちます。

兜鉢は本物は阿古蛇鉢(あこだばち)を使用し吹錣(しころ)は傘錣を使用ておりますが、本品は矧合せ筋鉢を使用し通常の錣を使用しております。

これは形状や大きさ・バランス等の問題もありますが、本物は阿古蛇鉢に傘錣という組み合わせになっており、個人的にもこの傘錣の傘の様に広がる美しい形状が錣が好きなのですが、本品の大きさに適した阿古蛇鉢や傘錣が出来ないため、出来としてもバランスが取れないの事もあり、矧合せ筋鉢と通常の錣の組み合わせとなっております。

緋日の丸威は花色日の丸威を模したもので、本物は花色と表現しておりますが、本品では分りやすく緋日の丸と表現し威方は本物と同じで、熟練の職人の技術と非常に根気と手間の掛かる威となっており、極細小札を使用するのはこの緋日の丸(花色日の丸)威が美しく威せる様にとの事です。

788_convert_20240215210437.jpg

佩楯(はいだて)には板佩楯を使用しております。

各所に美しい金襴を使用しながら美しく仕上げられた緋日の丸威鎧ですが、こちらをお飾りにすると・・・

IMG_2486_convert_20240223164751.jpg

あえて下台や屏風・弓太刀を使用せず、シンプルに本体と高級押絵名前旗飾り(刺繍)松風のみでご用意させていただきました。

この様に、本来お雛様も同様ですが肝心なのはお飾りの本体ですので、本体がきちんと創り込まれていればこれだけでも十分に立派なお飾りとなります。

もちろん下台や屏風・弓太刀を足していく事も可能ですので。

このお飾りした状態の大きさが、間口(旗~作札込)約60cm 奥行:約50cm 高さ:約72cmですので、それほど大きくないにも関わらずり立派にお飾りできることがお分かりいただけるかと思います。

仕舞う時は、鎧本体は下の鎧櫃(よろいびつ)の中に納まりますので、さらにコンパクトとなります。

基本は、お飾りの本体が人形師や甲冑師の手できちんと創り込まれている事が重要で、そうした確かなものであればアレンジはいくらでも可能となります。

周りに何も無くても、そのもの一つで十分様になるというのは、可愛いお子さん(お孫さん)が成長される上で大切な事でもありますね。

一人でも様になり、独立して歩いてゆける・・・

そんな想いも込め、こちらの緋日の丸威鎧は限定一両のみのご案内となりショールームに展示してございますので、実際にご覧ください。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句端午の節句五月人形甲冑鯉のぼり徳川家康着用花色日の丸威銅丸具足人形の秀月

掛川市のS様は可愛い姫児(ひめこ)ちゃん

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

掛川市のS様より名古屋港区に住む可愛いお孫さんにと母が制作する秀月オリジナルの可愛い姫児(ひめこ)ちゃんをお選びいただきました。

DSC_6991_convert_20160206192032.jpg


S様は先日、袋井市のS様は名古屋市に住む可愛いお孫さんに絢爛豪華なお雛様をお選びいただいており、御祖母様が「この子もお願いします。あちらに置けなかったら私用にお飾りするから」とおっしゃられお選びくださいました。

お聞きすると、お写真を見た瞬間に「可愛い!」ととてもお気に召されていたご様子で、ご自身用にとお選びいただくつもりでいらっしゃった様です。

こちらの姫児(ひめこ)ちゃんも、工房にて母が一から創り出すお人形。

読んで字の如く、可愛いお子さん(お孫さん)が、お姫様の様な児(こ)になるようにと、頭には雛人形の女雛同様に玉櫛(たまぐし)を付けた可愛いお顔。

IMG_0597_convert_20210128162831_202402222130345f6.jpg

この子は幼子ですので、お顔同様に人形全体に丸みを持たせ、お着物を着てみて檜扇を持って喜んでいる姿で、優しくふわりと可愛らしい姫。

小さくと京都西陣の金襴を使用しているお着物と袴ですので豪華な仕様となり、可愛いだけでなく分かる方にはお分かりいただけるお人形となります。

さらに細かく言えば、足は内股に立たせ草履を履かせてあるという手の込みよう。

DSC_6993_convert_20160206192921.jpg 


そうする事により、より可愛らしい子供らしさを持たせて若干横向きに振り付け首を少し傾げて、ちょっとおすましにも。

こうした細かい手仕事は、日本が世界に誇る職人技で、秀月は全国でも数少ない製造元です。

殆どのお客様は「わぁ!この子、〇〇ちゃんにそっくり!!」とお子さんやお孫さんに重なって見える様で、大変喜ばれますね。

中にはお雛様の代わりとしてお選びいただいたり、S様の様にご自分様にとお選びいただいたりもします。

ご親戚からのお祝いとして贈られる場合も、お雛様よりも目立つ事はせず、脇役ながらもお雛様やお部屋をいっそう華やかにし、楽しい初節句をお祝いする事が出来ますね。

なによりも、贈る方のお気持ちが伝わる事間違いありません。

こちらの姫児(ひめこ)ちゃんですが、全て手仕事の為に数ができる人形ではございませんので、万が一完売の場合はご了承くださいませ。

S様この度も誠にありがとうございました。

どうぞ楽しい初節句をお祝いくださいね。

*取引の無い同業他社の偵察行為は固くお断りいたします*

◆弊社では、大切な赤ちゃんの名簿を業者等から購入しご実家様や嫁ぎ先様にダイレクトメールや個別訪問等はいたしておしません◆

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 掛川市名古屋市初節句桃の節句お雛様雛人形贈答用お人形姫児秀月オリジナル人形の秀月

兜制作中

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

ショールームでは、五月人形へ飾り換えと同時に工房では黙々と兜を制作しております。

IMG_0515_convert_20240220172344.jpg

兜の大きさは、上は30号から下は5号まで様々な兜を制作しておりますが、兜鉢・錣(しころ)・吹き返し・前立て・鍬形・忍緒などなど、組み合わせは無限になってしまいますので、ある程度過去の統計から創作しながら制作していきます。

兜は兜鉢の形状や創りも様々ですが、むやみに安いからと飛びついてしまうのは注意が必要で、信用のおけるお店でどういった方が制作した兜・鎧・甲冑・五月人形のか必ず作札を見て、分からなければ販売員に「これは誰が作ったのですか?」と質問してからお求めいただくことが一番です。

万が一、濁したり訳の分からない事を言う様なお店・ネットショップは見るだけでスルーされるのが賢明でしょう。

写真は、朱色に金筋の阿古蛇(あこだ)鉢に金小札 赤糸威 吹き返しには牡丹の透かし金具を使用した飛鳥仕立で、鍬形を写真の長鍬形しようか、大鍬形もしくは名将にしようかと、実際に当てて悩んでいるところ。

ちなみに兜鉢の金筋朱色の阿古蛇鉢は、色の調合も秀月オリジナルで通常の赤や朱色ではなく、特殊な色の配合とバランスで下地にも特殊加工を施し、他所が真似て似たような色は出せても同じ色は出せませんので。

この鍬形と台輪の素材は、真鍮に純金鍍金が施された大変美しいもので、落ち着いた高級感がありますが、ひとつの目安として安価な物はやたらとピカピカで、元が安価な物ほど派手と思っていただければ間違いないでしょう。

やはり雛人形もそうですが、それなりの物は落ち着いた高級感がありますので。

こうして鍬形の大きさや形状等を合わせながら、決めていきます。

IMG_0554_convert_20240220172419.jpg

そして、今回は忍緒も最初の写真のものから太く兜鉢同様に赤金にして、結びも大きくし左右の輪は小さくし房を大きくしてと、兜ひとつにしても隅々までこだわりバランスを見て仕上げ、吹き返しも後ろにグッと反らせて躍動的な動きを持たせます。

これらも全て手作業です。

鍬形はこちらの長鍬型として、スッと上に伸びた鍬形が美しく本来の大きさ以上に存在感を大きく示して何よりも個人的に阿古蛇鉢には良く似合うかなと。

この赤い威は昔から魔除けの意味があり、好まれる色であると同時に美しく映える色ですね。

昔からある威色は、それぞれきちんと意味があるものであったり、段威や裾濃(すそご)・妻取りや沢瀉(おもだか)等といった威の技術で魅せる方法もあり、やはりきちんと甲冑師という名の付く職人が制作するものは色気があったり勢いが感じられたりと美しいものです。

こうした配色ひとつにしても、流行り廃りに関係なく昔からきちんと意味いわれがあるもので、意味いわれのある物は大事に末永くお飾りされていきますので。

さて、この兜にはどの飾り台や屏風・弓太刀が合うかなと模索する訳ですが、お雛様同様に主役は本体ですので本体を生かす様にとお飾りを仕上げていきます。

この時期はショールーム内も飾り換えでバタバタとしておりますが、その様な中でも既に五月人形をご覧にご来店される方も増えてまいりました。

私自身ショールーム内で飾り換えをしており、段ボールに埋まりながらズボンの膝小僧は破け上着を脱いでシャツ一枚で気合を入れており、お客様に気付かず険しい顔をしているかもしれませんが・・・その場合はご了承ください。。。

こうしてショールームの飾り換えをしながら、工房では黙々と制作している400年 十七代続く製造元です。

*取引の無い同業他社の偵察行為は固くお断りいたします*

◆弊社では、大切な赤ちゃんの名簿を業者等から購入しご実家様や嫁ぎ先様にダイレクトメールや個別訪問等はいたしておしません◆

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句端午の節句五月人形甲冑子供大将鯉のぼり秀月の五月人形人形の秀月

ザルツブルグ マルクス・ハプスブルク・ロートリンゲン大公の元へ

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

私の制作した徳川家康公の兜が、海を渡りザルツブルグのマルクス=ハプスブルク=ロートリンゲン大公の元へと嫁ぎました。

IMG_2344_convert_20240218200456.jpg

シシーとフランツ=ヨーゼフが出会い、その後も夏の離宮として愛したカイザーヴィラで、そこに今住まわれるマルクス=ハプスブルク=ロートリンゲン大公。

大公は、エリザベートとフランツ=ヨーゼフの曾孫であり、エリザベートが唯一自ら育てたマリー=ヴァレリーの孫に当たるお方です。

お城の中は豪華で、美しいだけでなく、エリザベートの書斎、フランツ=ヨーゼフが食堂に通った秘密の通路など、人間らしいお2人がまだそこに息づいている場所。

425811301_18415441963018871_3748606169964402775_n_convert_20240218201739.jpg

ここにご家族一家がお住まいですが、お城の一部を子供のための音楽学校にされていたり、コンサートをされたりと、いまは市民に開かれたお城だそうで。

大公殿下は、とても知的な方で一族の歴史はもちろん、英国やその他の王室のこと、日本の文化にも大変興味をもたれているという事で横浜市青葉区青葉台のアンティークス ヴィオレッタ オーナーの青山櫻さんに私の制作した徳川家康公の兜をお渡しいただきました。

IMG_1673_convert_20240218202550.jpg

写真は製作中のものですが、機内持ち込みでスーツケースに入る大きさという事で、当工房サイズで5号という大きさでなるべくコンパクトにしましたが創りは本格的で、ある意味日本を代表する訳ですから丹精込めて制作いたしました。

ここからは専門用語を使用しますが・・・兜鉢は、鉄片を一枚一枚矧ぎ合せた矧ぎ合せ鉢(合せ鉢)を使用し、ひとつひとつ星という金の金具を全体に植え、前後に銀の二方白という板を乗せ、その上に金の篠垂れという金具を乗せ、頂点には金の八万座で締めるという小さくとも本格的な創り。

小札(こざね)は金小札(きんこざね)とし、極細ピッチと呼ばれる極細の山の小札を使用し、威糸(おどしいと)も極細の糸を使用して赤と紺に耳糸に三色(さんしき)という糸を使用した昔ながらの威色(おどしいろ)。

目庇(まびさし)と吹き返しは、周りに緑のレザーを貼り、その内側を蛇腹糸(じゃばらいと)と金糸を貼って、外側は金の覆輪(ふくりん)を巻く豪華に映える創りです。

この覆輪(ふくりん)というのも、最近の兜では巻かれているものが少なく、先ずは覆輪を伸ばす作業から始まり覆う部分を挟んで、締める為に金槌で均等に叩いていきますので、熟練の技が無いとベコベコと不規則に凹んでしまい物にはならず、大変手間と時間と熟練度が必要とされ、材料自体だけでも相当のお金が掛かってきます。

そこに徳川家の葵の御紋を付け、最も目立つ前立てには家康公の象徴となる歯朶之葉(しだのは)の前立てを使用するのですが、今回はあえて木彫り金箔押の前立てを使用しました。

忍緒は、まだきちんと縛っていませんが基本となる赤とし、袱紗(ふくさ)は紺色の縮緬で波模様を入れてあります。

といった具合で、お創りさせていただきました。

IMG_2346_convert_20240218200512.jpg

日本の兜のプレゼントという事で、大公殿下も嬉しそうに箱を開けていただいております。

IMG_2345_convert_20240218200529.jpg

そして、徳川家康公の生い立ちや歴史、兜の制作方法や秀月の歴史や私が制作した事などをドイツ語で書かせていただき、熱心に読まれています。

多分、翻訳は間違っていないと思うのですが、兜や前立て、小札や錣(しころ)というのは日本独特の言葉ですので英語はもちろんですが、ドイツ語でも単語はありません。

なのでフロリダへ行った際にも、兜と言っても「ジャパニーズヘルメット」もしくは「ヘルメット」といった具合になってしまうので難しかったですね。

その痛い経験もありますので、慎重に分かりやすく初めてのドイツ語で・・・もしかすると、兜を制作するよりも時間が掛かったかもしれません・・・

その甲斐もあってか、大公殿下も大変お喜びになっていたそうで。

日本では「洋間に合うお飾り」といった宣伝文句をよく見かけますが、ザルツブルグの石造りのお城で洋間どころではない本物の歴史的建造物の中でも、媚びることなく日本の伝統的なお飾りの仕方で堂々とお飾りされ違和感なく立派に映え、私自身がこうして身をもって経験させていただいているので、洋間云々と言われていても美意識はブレないんですね。

こうして大公殿下の元に無事に渡り、大公殿下にも皆さんにもお喜びいただけ嬉しいかぎりで、一生懸命に取り組めば言葉は違えど想いは伝わるもので、これが「伝えたい日本の心 美しい伝統」です。

そして今回お渡しいただいたアンティークス ヴィオレッタ オーナーの青山櫻さんにも感謝するばかりです。

こうして海を渡り、遠くヨーロッパ ザルツブルグの地でも私の制作した秀月の兜が飾られるという事は、私自身や秀月にとってもそうですが、今までやこれから選ばれるお客様にとっても光栄な事だと思います。

ショールームではこれから徐々に五月人形が展示されていきますが、そんな私が制作しておりますので。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : オーストリアザルツブルグマルクス・ハプスブルク・ロートリンゲン大公兜飾り徳川家康アンティークスヴィオレッタ秀月オリジナル人形の秀月

東京都府中市のO様は秀月オリジナル お名前立札(木札)オルゴール付

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

東京都府中のO様より山口県下松市に住む可愛いお孫さんへと秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付をお選びいただきました。

IMG_2147_convert_20240119142850_20240218164658d53.jpg

高さ:約115mm 幅:約180mm 厚さ:約20mm
11.000円(税込)

O様はこちらのブログからのご注文で、実は3度目のご注文となり、以前は家紋入りの立札をご注文いただいておりましたが、今季から家紋の入らないタイプとなりましたのでご相談され、やはり皆さんで揃えたいという事で。

ご好評いただいております、秀月オリジナル オルゴール付 お名前立札(木札)のニューバージョン。

美しい木目を生かし、適切な大きさと厚さで重量感と高級感を持たせ裏面には手巻き式のオルゴール付。

女の子用には「ひな祭り」の曲を可愛らしく華やかに、男の子用には「鯉のぼり」の曲を可愛く元気に勇ましく奏でます。  

IMG_2153_convert_20240119150112_20240218164656ac7.jpg

お名前と生年月日は全て専門の筆耕による丁寧な手書きで、印刷とは異なり「あじ」のある美しい仕上がりとなり、コンピュータ等の手書き風ではありませんので、本物の手書きの迫力と温かさを実感していただけます。

IMG_2141_convert_20240119142916_20240218164653afd.jpg

以前の家紋入りの立札からブログ等で紹介させていただいて以来、全国から多くのお問い合わせやお買い上げをいただいております秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付。

お雛様は他店でご購入され立札は当店でご購入されたり、二人目のお子様用にと立札のみご購入される方も。

もちろん、どの様なお客様でもご注文を承っており、中には法人で海外の取引先へ英語で会社名を入れ、記念品としてプレゼントされる方もいらっしゃいます。

流行りの名前旗も可愛いですが、やはり昔ながらの木札をご希望される方は圧倒的に多いですね。

似たようなものが多く出回っておりますが、板の素材が異なり薄かったりオルゴールが付いていなかったり、全て印刷であったりレーザーで焼いてあったりで、それでは味気なく物足りないというお客様が多い様で、やはり昔からの手書きの良さには敵いません。

秀月オリジナル オルゴール付お名前立札は、使用される木もきちんと厳選し厚みを持たせてあり、お名前と生年月日は専門の筆耕による墨で手書きという昔ながらのシンプルな方法ですが、これが実に美しくよく映えるのもので年月が経つと木が良い感じ飴色に変色し、年月が経てば経つほどに「あじ」のある立札となりますので。

四角にも意味があって、昔から「角を取る物ではない。欠けると縁起が悪い」とも言われ、角を欠けさせない四角でお作りしております。

こちらの立札をお飾りの横に置くと、不思議とお飾りに高級感や重厚感・上質感が出るので、お買い求めいただいたお客様には大変喜ばれリピートされるお客様も大変多いです。

そして何よりも、オルゴール付というのがとても喜ばれますね。

こちらの立札ですが、ご注文から完成しお手元に届くまで約2週間程のお時間をいただいており、それぞれ3月3日・5月5日の間近になりますと大変混み合いますので余裕を持ってのご注文を。

O様この度も誠にありがとうございました。

みなさんお揃いの立札で、楽しい初節句をお祝いくださいね。

ご注文は、こちらから秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付のご案内をご覧ください。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 東京都府中市広島県下松市初節句お雛様秀月オリジナルお名前立札オルゴール人形の秀月

袋井市のS様は名古屋市に住む可愛いお孫さんに絢爛豪華なお雛様

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

袋井市のS様より名古屋市に住む可愛いお孫さんにと秀月オリジナルの絢爛豪華な三段飾りの高級お雛様をおえらびいただきました。

DSC_0851_(1)_(1)_convert_20191209154157_202402171647366dd.jpg

実はS様、私の祖父である十五代目の時からの上得意様で、祖父もある事でお世話になった事があるという貴重な方です。

それ以降、当店を御贔屓にしてくださっており、この度女の子がお生まれになったとの事でご来店くださいました。

こうして代々にわたり御贔屓にしてくださるお客様も多く、本当にありがたい事でそうした方々が秀月を支えてくださっております。

S様は先ずお一人で下見に来られ、お気に召されたお雛様のご説明をさせていただき、後日決めにご来店される予定でしたが体調を崩されてしまい。

そして「やはり本人たちが見たいと言うので、本人たちが名古屋から来ました」と皆さんでご来店くださいました。

やはり高価なお品物ですので、直接ご覧いただくのが間違いありませんので、ご足労お掛けしてしまうかもしれませんが、実際にご覧いただくことをおススメしております。

ショールームでは、ちょうど五月人形への飾り換えをしておりましたのでバタバタしておりましたが、若夫婦と御祖母様は「やっぱり秀月さんはどれもお顔が綺麗!!」とお褒めいただきまして、秀月のお顔自体の事や秀月独自のお顔と胴体のバランスのとり方、お着物の事などをご説明させていただき、熱心に聞いておられました。

私が直接ご説明させていただくのですから間違いありませんし、何よりセールストークというよりも現場目線で、職人として本音で事細かくご説明させていただく本音トークですので、これほど良い機会は無いと思います。

皆さん感激され、ご希望のお雛様をご覧いただいたのですが「凄い!綺麗!!」と大感激です。

こちらのお飾りは間口が約90cmの三段飾りである色の毛氈を使用しているのですが、何故毛氈飾りなのか何故その色の毛氈なのか、お着物の違いで横糸に云々・・・等もきちんとご説明させていただき、「これ見ちゃったら他のは見れない・・・」と。

「高価なお雛様ですが、それにはきちんと理由があるんです。先ずそのお飾り自体の何処にお金が掛けられているかが重要で・・・」と、お飾り自体の事からご説明させていただき、代々続く想いや他所や他のお雛様との違いや価値をお話しさせていただきました。

その間も御祖母様はお雛様に釘付けで「ほんと綺麗・・・。初節句のお雛様だもん。ずっとお飾りするんだからこれくらいじゃないと」と説明が終わると同時に「じゃ、これでお願いします」とピシッとおっしゃられ皆さん驚かれてました。

さすが御祖母様です。

DSC_0849_(1)_(1)_convert_20191209154132_20240217164733654.jpg

お顔も綺麗で圧巻ですね。

この時、五月人形も同様ですが展示する際にもお飾りに対してどれだけ気を遣っているかで、そのお店や扱うお人形の質や格が決まるといっても過言ではありませんのでこれからの時期、五月人形をご覧になる際はその辺りも気に留めてご覧になると違いが分かると思います。

殿と姫が座る親王台は、昔ながらの畳台で大きさ高さといいバランスを取ってあり、より高級感が増す様にと。

二人を引き立てる屏風は写真のもから変更し、より大きく映えお人形を引き立たせながら豪華さが増す様にと、シンプルながらも優しさが感じられる様にと仕上げられております。

お道具類は、高級溜塗としあえて重厚感を感じられる作りとなっており、これもお飾り全体とお人形とのバランスでその様に仕上げておりますので。

そうして皆さん満了一致でお選びくださいました。

こうしてご家族でご来店されると、必ずといって良いほど御祖父様や御祖母様は物の価値がお分かりですので、良いお雛様や五月人形をお選びになります。

いくらネット社会であらゆる情報が調べられるといっても、身をもって経験されてきた方の審美眼には敵わず、若夫婦がよく専門用語や作者の名前等を知っている方をお見受けしますが、きっと勉強されたのでしょう。

しかし、知っているというだけで「ネットで調べたな」という事は直ぐに分かり、中には間違った情報を鵜呑みにされている方も・・・・

そうした事からも、ご両親と一緒にご来店される事や分からなければ先ずは聞く事をおススメいたします。

私は工房とお店を行ったり来たりしていますが、代々の教えである「付きまとっての接客」はいたしませんので、ひと声お掛けいただければ時にはポロッと業界の裏話等も含め、お世辞は苦手ですが分かり易く本音でご説明させていただきますので。

そして皆さんご満足で帰られる時に御祖母様が「私のお友達に五月人形見てきてって言われてたから、秀月さんでって言っておくからね」と。

何から何までありがたい事です。

S様この度も誠にありがとうございました。

久し振りに祖父のお話しが出来て、一気に距離が縮まった様に感じました。

どうぞ皆さんで楽しい初節句をお祝い下さいね。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 袋井市愛知県名古屋市初節句桃の節句お雛様雛人形絢爛豪華三段飾り人形の秀月

京都市右京区嵯峨天龍寺のT様は間口120cmの七段飾りの雛段

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

京都市右京区嵯峨天龍寺のT様より、間口120cmの七段飾りの雛段をお選びいただきました。

IMG_2395-EDIT_convert_20240216170727.jpg

T様は最初お電話でご相談をいただき「初めまして、〇〇と申します。お忙しいところ申し訳ございませんが、ご相談させていただきたくて。昔のお雛様なのですが、雛段だけというのはお願いできますでしょうか」と終始とても丁寧な方で、逆にこちらが恐縮してしまいました。

お聞きすると、随分昔のお雛様の様で雛段だけが駄目になってしまったそうで。

「当時の雛段と同じ作りで重たいのでしょうか・・・」と気にされていましたが、昔の雛段よりかは若干軽くはなっていると思いますが、120cmの七段ですので大きさがありますから、どうしても重たくなってしまいます。

それでも以前に比べたら若干軽くはなっていますが、逆に言うと昔の方が頑丈な作りでしたので一長一短かなとも思いますが、もちろん近年の雛段でも丈夫に出来ていますのでご安心いただけます。

こうして雛段だけをお買い求めになるお客様も非常に多く、中には毛氈のみをお買い求めになられる方もいらっしゃいます。

先日も「他所に聞いたら無いと言われまして・・・」とご来店されたお客様もいらっしゃいました。

確かに昨今では毛氈の段飾りというのは殆ど動かない事が多いので、お店によっては在庫としても置いてない場合が多いですね。

これも時代の流れです。。。

当店につきましても、お品物によってはお取り寄せの場合もございますが、間際のご相談・ご注文は間に合わない場合がございますのでご注意ください。

さっそくT様にはお送りさせていただいたのですが、ご住所を見るとマンションで、マンションでもこうして七段飾りのお雛様をお飾りしてお祝いされるんですね。

なんだか微笑ましい光景が浮かんできます。

T様この度は誠にありがとうございました。

立派な七段飾りで楽しいひな祭りをお祝いくださいね。

いよいよ五月人形をお求めになられるお客様が賑やかになってまいりました。

特に御祖父様が気合が入っておられ「とにかく大きな(高価)鎧・兜・鯉のぼり。うちは徳川家康。うちは伊達政宗」等と目をキラキラさせながらご来店くださいます。

やはり「全身をお守りする」といった意味では、大小関係なく鎧を選ばれるお客様は多いですね。

ショールーム内も徐々に五月人形に飾り替わってまいりますので、製造元として一点ものの逸品を取り揃えてまいりますので、工房はフル稼働状態です。

時代は質より量ではなく、量より質の時代です。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺桃の節句お雛様雛人形七段飾り雛段人形の秀月

東京都西東京市のK様は秀月オリジナルクリスタルミラーネームプレート

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

東京都西東京市のK様より秀月オリジナル クリスタルミラーネームプレートをお選びいただきました。 

IMG_1414_convert_20240205163243_20240215162619cd6.jpg

サイズ:間口約15cm 奥行約5cm(下台) 高さ約14cm

価格:9.500円(税込・送料込)
K様はこちらのブログをご覧になり、ブログよりご注文いただきました。

今季より新たな商品が加わった秀月オリジナル クリスタルミラーネームプレートですが、前作の木札と同じ様に日本の伝統的要素はそのままに、現代風にアレンジしつつより高級感を増した秀月オリジナル クリスタルミラーネームプレート。

丁寧に磨き創り上げられた美しいクリスタルミラーに、ご家紋・お名前・生年月日を「あじ」のある筆文字にてお彫りいたします。

彫った部分は金色で浮かび上がりる特殊加工で、鏡は面取り加工をされ見た目にも美しく透き通る様に上品で美しい高級感を醸し出す様にと。

ご家紋はご先祖様から代々受け継がれるその家の紋章で、ご家紋をご希望となるとこちらのクリスタルミラープレートとなります。

ちなみに江戸時代以前の武家社会では、大名や旗本の素性や系列を見分けるのに利用されており、武士にとって紋付の(家紋入りの)着物や提灯を下げて歩くことは、看板を持って歩くことと同じで自らの威厳を誇示するためのものと言われています。

一般的に多いアクリル素材は、年月が経つと黄色くなってしまったりヘアーラインといって細かな傷が付きやすいのですが、クリスタルミラーは変色する事も無く傷も付きにくく末永くお飾りいただけますので。

お飾りの前に置くことでそのお飾りをよりいっそう引き立ててくれ、お節句が終わっても記念としてこちらのプレートだけをお飾りしていただけます。

たとえ高級感があっても目立ち過ぎず、主役であるお飾り本体を引き立てる様にと、ここでもきちんとお飾りとのバランスを取り、無駄を省きながらシンプルに美しくと計算し創られておりますので。 

IMG_1419_convert_20240205163258_20240215162616e94.jpg

流行りの名前旗も可愛いですが、他所とは違う美しい高級感をという方に、きっとお子様への素敵なプレゼントとなる事でしょう。

この四角にも意味があって「角を取る物ではない。角が欠けると縁起が悪い」とも言われ、角を欠けさせない四角でお作りしております。

これはお飾りに付く作札(立札)と同じで、縁起を担ぐものでもありますので。

そして鏡は神器としても扱われ、神様を象徴するものでもありますので玄関に置いて、(悪い気)魔を跳ね返すという役目も風水では有名な話しですね。

その場合、きちんと鏡を磨いて綺麗にして下さい。

こちらのクリスタルミラーネームプレートは、お飾の前や横に一緒にお飾りいただくとお飾りに高級感や重厚感・上質感が出る様にと創り上げられておりますので。

IMG_1417_convert_20240205163227_20240215162614435.jpg

こちらの秀月オリジナル クリスタルミラーネームプレートは、ご注文から完成しお手元に届くまで約2週間程のお時間をいただいております。

それぞれ3月3日・5月5日間近になりますと混み合い、制作納期にお時間も要しますので余裕を持ってのご注文を。

※類似品にご注意いただき、お取り扱いには十分ご注意ください※

K様この度は誠にありがとうございました。

五月人形用という事でお作りいたしましたが、是非とも美しい秀月オリジナル クリスタルミラーネームプレートと五月人形で楽しい端午の節句をお祝いくださいね。

クリスタルネームプレートをご希望のお客様は、こちらの秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付のご案内からご覧ください。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 東京都西東京市端午の節句五月人形名前旗名前札秀月オリジナルクリスタルミラーネームプレート人形の秀月

東京都練馬区のK様より約40年前の両立幟の矢車の修理

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

東京都練馬区のK様より40年近く前の両立幟の矢車の修理を承りました。

IMG_2294_convert_20240213163251.jpg

実はK様、昨年東京都練馬区のK様は友禅鯉と白紙とお礼の電話をいただいたお客様です。

大変お喜びいただいたその後、両立幟の修理のご相談を受け承りました。

約40年近く前の両立幟ですが、状態はとても綺麗で確かに壊れていたり切れていたり部品が無かったりする部分はありますが、全体的に大事にされている事がよく分かります。

今回は、特に矢車の部分をという事で拝見させていただきましたが、確かに糸が切れていたり屋が抜けてしまっています。

IMG_2297_convert_20240213162720.jpg

現在では、こうした両立幟も見かける事が少なくなり同時に、作る職人さんも殆ど居なくなってしまっているので残念でなりません。

もっと職人さんを大事にしてほしいなとつくづく思います。

さて、さっそく修理に取り掛かる訳ですが、先ずは各々のパーツを綺麗に外し作業台の上に並べひとつひとつ確認していきます。

IMG_2298_convert_20240213163319.jpg

この状態で軸が緩くなっているのを発見しましたので、一度抜いてボンドを綺麗に剥がしキリで穴を綺麗にして再びボンドを入れて固定していきます。

この時、軸自体を新品の物にしてしまえば綺麗なのですが、なんでもかんでも新品に交換すれば良いという感性は持ち合わせていませんので、出来る限りそのままの部品を使用していきます。

部品一つにしても約40年という歴史が刻まれていて、良い感じの経年変化をしていますので。

素材は今と違い真鍮が多く、これも磨けばピカピカになりますがあえてそのままに。

一旦乾かしてきちんと固定されているか確認し、その間に矢車の修理に取り掛かります。

確認してみると、思った通りで経年でボンドの効き目が無くなっており、指でつまむと外れてしまったり、グラグラとしてしまっている状態なので、一旦全部矢を抜いて同じようにボンドを剥がしキリで穴を綺麗にして、再びボンドで留めていきます。

この時、矢には日本の糸が付けられており、全てにテンションを掛けながらピンと張られいますので、当初は糸は新品に交換と考え探しましたが、同じ色と風合いの糸が見つからないこともあり、そのまま糸も使用する事に。

考えてみたら、糸だけ新品というのも変ですので修理としてもあえて難し方を選んで挑戦していきます。

外れかけている矢羽根は極細の一本の木の中心を割いて固定してありますので、それが割れない様に慎重にずらしながら固定していきます。

そして矢を軸に一本一本挿して仮止めし、今度は糸を張っていきます。

この糸も古いボンドで留められている部分は綺麗に剥がし緩めていくのですが、この糸も古いのでちょっと力を掛け過ぎると直ぐに切れてしまうので慎重にテンションを掛け張って、切れてしまっている所は結ぶとコマになってしまうので結ばずボンドで慣らしながら留めていきます。

この時のボンドも、通常は柔らかくシャビシャビに近い状態なので少し乾燥させ粘り気を出して使用し、薄く何回かに分けて使用しながら最後に薄い膜を張る感じでシャビシャビのボンドを使用しますので。

なので、一日では出来ないんですね。

どうやらK様もご自身で修理を試みた形跡があったのでお聞きすると「自分でやってみましたが駄目でした・・・」と。

なおさら頑張らねばとルーペを掛け、針と目打ちと指先を屈指して黙々とやっていましたが、とても楽しくて。

我ながら「職人らしい事をしてるな」などと思いながら、ひたすらに黙々と。。。

そして一応の目途がつき並べたのがこちら。

IMG_2332_convert_20240213171540.jpg

こうして遠目に見ると分かりにくいかもしれませんが・・・

近くにするとこの様に。

IMG_2334_convert_20240213162946.jpg

最初と最後の糸の処理の仕方はあえて当時のままにし、新品ですというよりも修理して大切にしていますという感じが出る様にも。

新品の様にしてしまう方が簡単で、修理してあります感を出す方が難しく、その辺りは状況により判断し行っていきます。

IMG_2333_convert_20240213162915.jpg

こちらは先端の銀の筒が無くなってしまっているのですが、新品に作り直してしまうと綺麗な銀塗装になってしまうので、あえて無しにして、銀の筒が無い分糸が留らず落ちてきてしまうのですが、これはとある方法で留る様にと。

全てにテンションが掛かり、バランスを取り合う様に仕上げましたのでこれで当分大丈夫でしょう。

仕舞い方も分からなくなっていた様でしたので、本来の仕舞い方で仕舞いお包みしお送りいたしました。

そしてS様からお礼の電話が来て「本当にありがとうございました。こんな風にしていただいて何てお礼を申し上げたら良いか・・・本当に嬉しいです。やっぱり重田さんで良かったです」と。

それからお電話口で少しお話しさせていただき「私自身、ただ修理するのでは無くて、こういう思いがあって修理をさせていただいてるのでとても楽しいんです」とお話しすると感激されて。

すると、次のとあるご相談が・・・

もちろん喜んでお受けし、今度は最長で一年掛かりとなりそうで、先ずは都内でお会いする事にもなりました。

基本的に職人気質ですので、目先の損得勘定ではなく先ずは目の前の事に集中し、心を込めて仕事をさせていただいている訳ですが、嬉しいお言葉でこの仕事ができ人様のお役に立てれて幸せだなと思う瞬間でした。

K様この度も誠にありがとうございました。

例の件も、きちんと承らせていただきますのでご安心くださいね。

人形の秀月では雛人形・五月人形の修理・リメイクを承っております。全てが可能という訳にはいきませんが、気になりましたら先ずはこちらからご相談ください。
(修理にはお時間を要しますので、場合によってはお節句間際の修理は難しく、来季に向けての修理となる事ご了承ください)

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 東京都練馬区雛人形五月人形修理リメイク両立幟矢車職人人形の秀月

千葉県松戸市のS様は秀月オリジナル お名前立札(木札)オルゴール付

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

千葉県松戸市のS様より秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付をお選びいただきました。

IMG_2147_convert_20240119142850 (1)

高さ:約115mm 幅:約180mm 厚さ:約20mm
11.000円(税込)

S様は人形の秀月 公式オンラインストアをご覧になりお選びいただきました。

ご好評いただいている家紋入りの秀月オリジナル オルゴール付 お名前立札(木札)ですが、家紋が入れる事が出来なくなってしまい在庫限りで見合わせておりましたが、多くの客様のご要望が多かった為、新しいタイプが完成しました。

毎年ご好評いただいております、秀月オリジナル オルゴール付 お名前立札(木札)のニューバージョン。

美しい木目を生かし、適切な大きさと厚さで重量感と高級感を持たせ裏面には手巻き式のオルゴール付。

女の子用には「ひな祭り」の曲を可愛らしく華やかに、男の子用には「鯉のぼり」の曲を可愛く元気に勇ましく奏でます。

IMG_2153_convert_20240119150112 (1)

お名前と生年月日全て筆耕による丁寧な手書きで、印刷とは異なり「あじ」のある美しい仕上がりとなります。

IMG_2141_convert_20240119142916 (1)

以前の家紋入りの立札からブログ等で紹介させていただいて以来、全国から多くのお問い合わせやお買い上げをいただいております。

お雛様は他店でご購入され立札は当店でご購入されたり、二人目のお子様用にと立札のみご購入される方も。

もちろん、どの様なお客様でもご注文を承っております。

流行りの名前旗も可愛いですが、やはり昔ながらの木札をご希望される方は圧倒的に多いですね。

似たようなものが多く出回っておりますが、板の素材が異なり薄かったりオルゴールが付いていなかったり、全て印刷であったりレーザーで焼いてあったりで物足りないという方が多い様で。

秀月オリジナル オルゴール付お名前立札は、使用される木もきちんと厳選し厚みを持たせてあり、お名前と生年月日は筆耕による墨で手書きという昔ながらのシンプルな方法ですが、これが実に美しくよく映えるのもので年月が経つと木が良い感じ飴色に変色し、年月が経てば経つほどに「あじ」のある立札となりますので。

四角にも意味があって、昔から「角を取る物ではない。欠けると縁起が悪い」とも言われ、角を欠けさせない四角でお作りしております。

こちらの立札をお飾りの横に置くと、不思議とお飾りに高級感や重厚感・上質感が出るので、お買い求めいただいたお客様には大変喜ばれリピートされるお客様も大変多いです。

そして何よりも、オルゴール付というのがとても喜ばれますね。

こちらの立札ですが、ご注文から完成しお手元に届くまで約2週間程のお時間をいただいております。

それぞれ3月3日・5月5日の間近になりますと大変混み合いますので余裕を持ってのご注文を。

S様この度は誠にありがとうございました。

秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付によってグレードアップしたお飾りで、桃の節句をお祝いくださいね。

ご注文は、こちらから秀月オリジナル お名前立札(木札) オルゴール付のご案内をご覧ください。

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 千葉県松戸市桃の節句お雛様秀月オリジナル秀月オンラインストア名前立札手書きオルゴール付人形の秀月

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE