FC2ブログ

展示販売開始のお知らせ

Wly6xlWlVWsst0O1571364000_1571364224.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

十六代目 人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 営業時間 )
10:00~17:00
( 定休日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

十六代目 人形の秀月は
「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

資生堂 子育て応援サイト

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

A様と真多呂作 木目込み人形

DSC_4222_convert_20110128181607.jpg  

こちら
御成約いただきました
真多呂作 木目込み人形
伝統的工芸品 黒雲鶴紋 有職雛でござます。

DSC_2068_convert_20110127221114.jpg 

シンプルでありながら
大変美しい木目込み人形の逸品でございます。

その美しさは
豪華絢爛というよりも
優しく静かな上品さと申しましょうか。

個人的には
衣裳着人形が動であれば
木目込み人形は静の美しさであると考えます。

落ち着いた雰囲気の木目込み人形は
決して前へ前へと出てくる事はいたしませんが
控えめでありながらも静かにその存在を示します。

見れば見るほどに
その良さがゆっくりと伝わってくるもの。

今から270年前の江戸元文年間に
京都の上賀茂神社に仕えていた高橋忠重という人が
神具の柳宮を作った余材に木彫りをほどこし
そこに溝を彫り神宮の衣裳の端裂をきめこんだ人形を作りました。
柳の風合いを活かした小ぶりの人形は
「賀茂人形」「柳人形」とも呼ばれ評判を呼び
後に江戸においても大いに重されました。
これが木目込み人形の始まりとされています。

今の木目込み人形は明治以降様々な変化を経て発展しました。
東京の人形師 吉野栄吉が京都から木目込の技術を持ち帰り
これに改良を加え現代木目込み人形の基礎を築きました。
初代 金林真多呂は栄吉の息子の喜代治に師事
新たに創意工夫を加えて独自の雅びやかな真多呂人形を完成させました。

先代の名人芸は
現代感覚あふれる二代目 金林真多呂に受け継がれております。

真多呂人形は木目込み人形で唯一
上賀茂神社様より正式伝承として認定されております。

十六代目 人形の秀月は
真多呂作 木目込み人形 正規取扱店でございます。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

<< おぼこ雛 | ホーム | 小さな芸術家 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP