FC2ブログ

展示販売開始のお知らせ

Wly6xlWlVWsst0O1571364000_1571364224.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

十六代目 人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 営業時間 )
10:00~17:00
( 定休日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

十六代目 人形の秀月は
「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

資生堂 子育て応援サイト

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ストラディバリウス

4b04db48.jpg 

イタリアが生んだ
ヴァイオリンの名器 ストラディバリウス。

その製作者は
アントニオ・ストラディバリウス(1644~1737)
イタリアの北西部クレモナで活躍した弦楽器製作者。

個人的にも
クラシック音楽は好きでよく聴きます。

楽器ではヴァイオリンが好きな楽器のひとつで
その昔ある方と一緒にストラディバリウスを実際に見に行かせていただきました。
(もちろんプロのヴァイオリニストの方です)

楽器店の方の好意で
目の前で一緒に行ったその方が実際に
ストラディバリウスを弾いてくださいました。

私は専門家ではないのですが
そのストラディバリウスという存在感と
その方が奏でる美しく繊細かつ力強い音色に鳥肌が立った記憶があります。

目の前で
ストラディバリウスの実物を見れて
それをプロの方が実施に奏でる音を聴ける
本物ってこういう事なんだろうな・・・と。。。

私にとっては
一生の思い出となっております。

もちろん
ストラディバリウスという楽器も素晴らしいですが
それを奏でる方自身が音色となって表現されると思います。

そういう意味では
私どものモノづくりと共通点があるのかなと。

アントニオ・ストラディバリウスが
最盛期の1707年に製作されたというヴァイオリンの傑作「ハンメル」。

数年前に
ニューヨークのクリスティーズで
354万ドル(3億9000万円)で落札されたとか。

ポチッとご協力お願いいたします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ

<< おついたち | ホーム | いよいよ始まります >>


コメント

一心さん*おはやうございます

ストラディバリウス聴かれた事があるのですね!

本物の音色・・・宝物の想い出。

クラシックくわしくない甘雨でさえ憧れてしまいます・・・ね*

甘雨さま
私も専門ではないのですがその素晴らしさに感動しました。
また、それを扱う人もそれなりの方でなければ扱いきれないかもと。。。
そういう意味では見事にマッチして貴重な体験をさせていただきました♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP