FC2ブログ

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

人形の秀月は
「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

資生堂社会福祉事業財団

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

東京 新作見本市へ

IMG_6794_convert_20180622224600.jpg

東京の
新作見本市へ。

毎年の事ながら
なかなかの暑さで
駅から歩いていても
途中でくじけそうになります。

静岡とは
またひとあじ違う厚さですね。。。

これも
毎年思うのですが
昔東京に住んでいた頃より
暑さが増している様な気がしないでも。

ただ
当時は
暑さなんて事は
考えた事も無いくらいに
学校・空手道場・アルバイトと走り回っていたなと。

そんな事を考えながら
地下鉄を降りて出口を間違え
あれ?となるのもほぼ毎年の事で。

そして
浅草の会場へは
人が少ないであろう
時間帯に伺う様にして。

この時にしか
お会い出来ない方もいらっしゃるので
この時とばかりにご挨拶させていただかねばと。

とある社長様とは
同じ館内に居ながらもすれ違い
電話をして「あれ?どこに??」
と上の階と下の階で電話をしながら
結局待ち合わせをしてお会いする事に。

その方も
生粋の江戸職人さんですが
ご自身やお父様が私と同じ松濤館流の空手をしてたり
同じく柔道もされていて稽古には講道館へ行っていたりと
その関係でそういった方面での友人知人が多くそちら話しで大いに盛り上がります。

今でいう
スポーツ的な空手とは異なり
伝統空手ですので突きから貫手の仕方などなど。

柔道では
現在では禁止技になっている
蟹挟(かにばさみ)などなど。

人形の見本市ですが
こちらの話しで大いに盛り上がっていました。

近いうちに
また東京へ来るので
その時に食事をしながらという事で。

話しは脱線していますが
代々続くとある物を作る江戸職人さんです。

会場を出て
吾妻橋を渡り
次に向かった先も
代々続く江戸職人さんです。

お父様は
父と同じ年代で
生粋の江戸っ子で喋りも格好良い方。

途中
浅草寺を歩きますが
浅草は相変わらず賑わってますね。

ある店頭に
植木市のポスターが目に留まり。

浅草観音の裏で
400年続く伝統ある夏の風物詩だそうで。

これは
一回来てみたいなと。

修学旅行生
らしき団体もあり
引率の先生も汗まみれになっていました。

浅草寺脇の
小さな公園らしき場所では
幼稚園のお迎えか何かでしょうか
自転車にお子さんを乗せたお母さん達が集まっていて
こういう光景は都会も田舎も同じだな・・・と思っていたりも。

時間がある時は
もう少しディープな場所にも行きますが
今回は急遽翌日の予定が入った為に直ぐに帰らなければならなかったので。

次回は
今回行けなかった所も含め
ゆっくりと散策してみたいと思います。

隅田川の屋形船
良いですね。。。

十六代目 人形の秀月/一心


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 東京 浅草 見本市 隅田川 吾妻橋 江戸 職人 アサヒビール フラムドール 人形の秀月

<< 五月人形 製作中 小札(こざね) | ホーム | Hiromi Uehara The Tom & Jerry Show MAYUKI MIYASHITA >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP