FC2ブログ

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 商時間 )
10:00~18:00
( 休商日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

人形の秀月は
「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

資生堂社会福祉事業財団

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Translate

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

新作金襴見本市 ゴブラン

IMG_7603_(1)_convert_20181205230954.jpg 

昨日は
新作金襴見本市へ。

まだ
シーズンが始まったばかりですが
既に来季の新作に向け動き始めています。

もちろん
2月中旬以降から展示し始める
新作の五月人形・鎧・兜の制作も同時進行中ですので。

さっそくですが
金襴等の仕入れの為
朝一番で展示会場へと。

様々な
金襴・縮緬・帯地等が並ぶ中から
自分のコンセプトに合うものを見つけ
買い付けるのですが・・・それが難しくて・・・

色はもちろんの事
柄の種類や大きさ素材に至るまで
全てを考え仕上げる人形をイメージしながらとなります。

たとえ
色や柄が素晴らしくても
自分達の創る人形の雰囲気や
大きさに合わなければなりませんので。

もっと細かくなると
この一反から何本の人形が創れるか
という事をシビアに計算しながら選ぶことも。。。

その場で
臨機応変に対応していきます。

その様な中
個人的に数年前から気になっていて
欲しいな・・・と思いつつ見ているゴブラン帯。

ゴブランとは
タペストリーの一種で
フランスのゴブラン織物工場で作られ
ルーブル博物館に保存されている作品のことです。

ゴブランの名は
1450年頃パリの農業家・染色家のジャン・ゴブランの創製に由来しました。

エジプトのコプト織、中国の刻糸、日本のつづれ織と同じ織り方で
我が国最古のものは天平時代のもので正倉院にあり織物中最も高雅なものとされています。

このゴブラン織の特性を生かし
正倉院文様、更紗文様、名物裂文様、コプト文様、幾何学文様など
先人の伝えてきた和洋それぞれの文様を西陣織の最新技術で
全通の名古屋帯に製織したもの。

このゴブランを
あの部分に使ってみようかな・・・
でもそれだと柄が大き過ぎるし・・・
などと一人でブツブツ言いながら手に取って思案。

好きなのと
使うのとでは
全く違うんですね。

でもやっぱり好きなので
使用する予定の部分の寸法と照らし合わせてみたり。

他の柄の
ゴブランも見ながら
一人でブツブツと。。。

向こうでは
母が女の子用の裂を吟味中。

こうして
ゼロからひとつのものを
地道に創り上げている訳でして。

金襴等の買い付けから始まり
試行錯誤し試作と失敗を繰り返し
ひとつの新作が生まれていきます。

新作の人形に使用する
お気に入りの裂に出会えなければ
その人形自体を創らなくするか出会うまで探したりもしますので。

こういう事もあって
お客様とお話しさせていただく時も
マニュアルや何らかの説明文等の引用ではなく
経験の中から自分の言葉で一歩も二歩も深くお話しできる訳です。

ただ
口は達者ではないのですが・・・

そうこうしているうちに
あっという間に時間も過ぎ
社長様とは茶道や華道・香道の話しで盛り上がったりも。

そして
買い付けた中の数本を持ち
急いで工房へ戻り次の目的地へと。

定休日といえど
個人的には休む事なく
あれやこれやと楽しんで仕事をしています。

しかし
あのゴブラン。。。

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 新作 金襴 見本市 ゴブラン 名古屋帯 初節句 雛人形 市松人形 五月人形 人形の秀月

<< 周智郡森町のK様は母が創る秀月オリジナルの市松人形 | ホーム | 秀月のつるし飾り 限定品 秀月オリジナル高級つるし飾り >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP