FC2ブログ

展示販売開始のお知らせ

Wly6xlWlVWsst0O1571364000_1571364224.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

オリジナル お名前立札(木札)

A8av228xZsUMc3c1449917723_1449917912.jpg

人形の修理・リメイク

nRViU2L0LyVH_cq1436708891_1436709495.jpg

こども写真館 スタジオアリス

234x60_convert_20160428202933.gif
   
10万円以上のセットご成約のお客様 四ッ切写真とアルバムプレゼント!

求人募集のお知らせ

J77TVVO6brrTYjV1445423866_1445423875_2016062423314708b.jpg

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

十六代目 人形の秀月
人形工房 一心
律院 俊惠会

( 店舗/工房 )
437-0065
静岡県袋井市堀越388-2
HondaCars浜松 袋井インター店西側
TEL:0538-43-4633

( 営業時間 )
10:00~17:00
( 定休日 )
5月~10月 土・日・祝日
11月~5月 毎週水曜日
年末年始等



大きな地図を見る

smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

t01.png

十六代目 人形の秀月は
「一般社団法人 日本人形協会」に加盟し、「適正表示優良店看板」制度の認定を受けております。

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規取扱店
京雛 平安寿峰 正規取扱店
真多呂 木目込み人形 正規取扱店
映水作  市松人形  正規取扱店
忠保作 鎧・兜・甲冑 正規取扱店
一水作 京甲冑 正規取扱店
徳永こいのぼり 正規取扱店


*画像・文章等の無断転載禁止*

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

資生堂 子育て応援サイト

カテゴリー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

QRコード

QR

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

コンパクトで本格的に飾れる秀月オリジナルの兜飾り 製作中

IMG_8281_convert_20190301185435.jpg

工房では
コンパクトにお飾りできる様にと
限定品として小さな兜を黙々と製作中。。。

お客様のご要望として
コンパクトにというお声はあるのですが
コンパクトでもしっかりと本格的な兜をというお声が多いので。

という事で
急遽限定で製作してみようと。

写真は
共吹(ともぶき)という
錣(しころ)と吹き返しが繋がった小札で
道具を使って吹き返しのアールを付けているところ。

ちなみに
こちらは金小札(きんこざね)といって
金鍍金が施された小札に赤糸・三色糸・紺糸
の三色の糸で威した(編み上げた)ものとなります。

兜が小さくなれば
この小札も小さくなり
その分凸凹とした山が細かく穴も小さくなり
より繊細な技術が必要となってくる事はあまり知られていません。

そうすると
糸も細いものを使用しますので
兜の大きさの種類分だけ太さの異なる糸を持つ訳です。

さらに
素材や色等を加えると
倍以上の種類となります。

それらを使い分け
兜や子供大将等を
創り上げている訳ですので
ご質問にもより深く詳しくお話しできる訳でして。

よく
「これは何号ですか?」
と号数表記でご質問されるお客様もいらっしゃいます。

これは
小売店やネット販売等で
実際に聞いたり見たりしたものだと思うのですが
合せ鉢や鋳物鉢・阿古陀形鉢・丸形鉢等でも大きさは変わってきますので注意が必要です。

もちろん
作者作風によっても異なりますので
号数で大きさや金額の比較はされない方が賢明ですね。

次に
幾つかの工程を経て
兜鉢に先程の共吹きの錣(しころ)を取り付けたところ。

IMG_8302_convert_20190301185458.jpg

こちらの兜は
小さくとも鉄板を矧ぎ合せた作る
合せ鉢を使用したより本格的な兜。

黒い鉄板に
金色の金具が幾つか付いているのが
お分かりいただけるかと思いますが
これは星と呼びこの兜では40個をひとつひとつ手で取りつけていきます。

兜鉢の頂点の金の金具は
八万座(はちまんざ)と言って
前に一本矢印の様に下に向かっているのは篠垂(しのだれ)と言います。

そうやって
先ずは兜鉢を作るところから始まるのですが
今回はその辺りは割愛して写真はそれらが既に完成しているところ。

親指のある所は
眉庇(まびさし)といって正面になり
両側の吹き返し同様に金糸に蛇腹糸(じゃばらいと)
金の覆輪(ふくりん)を巻き吹き返しには飾り金具のピンで装飾します。

これらも
全て手仕事。

IMG_8304_convert_20190301185520.jpg

さらに
吹き返しには菊飾りを付け
最終的に鍬形と龍頭(りゅうず)を取り付け完成した兜。

ちなみに
兜を被った時に締める紐は
忍緒(しのびお)と言い今回は伝統的な赤にしてみました。

鍬形は
形状を変えて
少しシャープなものにし
迫力と緊張感を持たせてあります。

龍頭(りゅうず)は
木彫りで金箔押しとし
手には水晶を持たせたもの。

この龍頭も
近頃では付いていないものも多くなりましたが
作る職人さんが少なくなってしまった事も理由のひとつですね。

ただ
昔から兜といえば
名将以外は木彫金箔押龍頭といって
必ずといっていいほどこの龍頭が付いていましたので。

ちなみに
現在アメリカからのご注文の兜は
全て龍頭が付いている事が指定されます。

それだけ
この木彫金箔押龍頭
というものに価値を見出してくださっている訳ですね。

こうして見ると
やはり迫力と豪華さが増してきます。

IMG_8307_convert_20190301185540.jpg 

その兜を
高貴な伝統的な紫の袱紗(ふくさ)を使用し
専用の兜櫃(かぶとひつ)にのせた完成形がこちら。

赤い毛氈(もうせん)を除いた状態で
間口:22cm 奥行:18cm 高さ:35cm

毛氈の間口は
35cmとなります。

魔除けの意味も兼ね
赤い毛氈(もうせん)を使用しており
お飾りされる場所の大きさにカットしてお飾りできますので。

近頃では
収納(しゅうのう)飾り
という言葉をよく耳にする様になりましたが
鎧や兜の場合は櫃(ひつ)というものが付き
鎧も兜も本体は必ずこの櫃(ひつ)に納まる様になっています。

いわば
昔からある
理にかなった収納箱。

昔の戦国武将達は
この櫃に鎧を入れて
各お城や戦に出向いた訳ですので。

さらに
自分の身を護る
いわば高貴なものですので
地面に付かない様にと足が付いている訳です。

それぞれに
きちんと意味がり
理にかなっている訳ですが
量販店や売るだけの小売店では
そうした事までの説明はされない様で。

完成度が高ければ
これだけでも十分にサマになりますが
お節句となると屏風がついたり弓太刀が付きますので。

IMG_8308_convert_20190301185555.jpg 

弓太刀の大きさ
素材もも考慮して
バランスを取りながら
赤い毛氈(もうせん)に納まる様に。

こうすると
端午の節句感が出てきて
さらに豪華さと力強さが出てきますね。

そして・・・

IMG_8311_convert_20190301185611.jpg 

もう少し賑やかく
ということで後ろに
両立のぼり(鯉のぼりと吹流し)を立ててみました。

この
両立のぼりも
昔からある伝統的なお飾りです。

最近では
外に鯉のぼりを揚げる事が出来ないという
住宅事情等もありますので伝統的なお飾りで鯉のぼりを。

ちなみに
この状態で
赤い毛氈(もうせん)を含めた大きさが
間口:34cm 奥行:25cm 高さ:40cm

こちらのお飾りの場合
お部屋の壁を背景とする事として
屏風はあえてお付けしておりません。

ということで
コンパクトでも
より本格的で豪華なお飾りの完成。

小さいならば
小さいなりの豪華さがあり
それぞれにきちんと手を掛けて
バランスを整えてあげればお飾りは生きてきます。

流向に左右されず
単純に高い安いといった価値でなく
お飾りの本質がきちんとしている事が大切。

そうすると
過剰な装飾で奇をてらわずとも
見応えのあるお飾りで飽きが来ることも無く
時が来ればインテリアとしても末永くお飾りする事ができますので。

そんな事を
日々考えながら・・・

十六代目 人形の秀月/一心は
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。


◆浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で人形のことなら・・・
 
 十六代目 人形の秀月/一心


【住所】 静岡県袋井市堀越388-2 Honda cars 浜松 袋井インター店西側
【電話番号】0538-43-4633
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗兼工房東側に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

公式ホームページ
当店へのアクセス
メールでのお問い合わせ

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。
☆人形の修理・リメイク等のご相談もお気軽にどうぞ。 

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
   ↓


タグ : 初節句 端午の節句 五月人形 甲冑 鯉のぼり 子供大将 十六代目 人形の秀月

<< 東京都江戸川区、A様は秀月オリジナルの徳川家康公の鎧飾り | ホーム | 御前崎市のS様の鯉のぼりは金彩の輝き 光輝 にわデコセット >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP