fc2ブログ

秀月オリジナル お名前立札

VB6AS7RkqvaX3rW1705803882_1705803922.jpg

クリスタルミラーネームプレート

6PjrutCxgr5PFrF1699182550_1699182726.jpg

オンラインショップ

HSHv5p36A0JLEv11613030617_1613030837.jpg

公式ホームページ

DSC_4341_convert_20151109182451.jpg

雛人形・五月人形の修理

xYd2qgcOy7BISmL1610775481_1610775762_convert_20210116144519.jpg

こども写真館 スタジオアリス

プロフィール

 一心 

Author: 一心 

人形の秀月/一心
律院
俊恵会

画像・文章等無断転載禁止
古物商許可証取得済

( 店舗&工房 )
438-0083
静岡県
磐田市富士見町1-11-16
電話:0538-31-7864



smItaZ_ehBco4ik1417070828_1417070833.jpg

HP_Il2gl5rbEXOS1477311324_1477311338.jpg

京雛 大橋弌峰 正規販売店
京雛 平安寿峰 正規販売店
真多呂木目込人形正規販売店
映水 市松人形 正規販売店
忠保 鎧/兜/甲冑 正規販売店
京甲冑 一水 正規販売店
徳永こいのぼり 正規販売店
純金製品 正規販売店


適正表示宣言店

t01 (1)

日本赤十字社

bnr_jrcs.jpg

カテゴリー

師 (1)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

厳選されたお気に入り

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

兜制作中

こんにちは、人形の秀月 十七代目です。

ショールームでは、五月人形へ飾り換えと同時に工房では黙々と兜を制作しております。

IMG_0515_convert_20240220172344.jpg

兜の大きさは、上は30号から下は5号まで様々な兜を制作しておりますが、兜鉢・錣(しころ)・吹き返し・前立て・鍬形・忍緒などなど、組み合わせは無限になってしまいますので、ある程度過去の統計から創作しながら制作していきます。

兜は兜鉢の形状や創りも様々ですが、むやみに安いからと飛びついてしまうのは注意が必要で、信用のおけるお店でどういった方が制作した兜・鎧・甲冑・五月人形のか必ず作札を見て、分からなければ販売員に「これは誰が作ったのですか?」と質問してからお求めいただくことが一番です。

万が一、濁したり訳の分からない事を言う様なお店・ネットショップは見るだけでスルーされるのが賢明でしょう。

写真は、朱色に金筋の阿古蛇(あこだ)鉢に金小札 赤糸威 吹き返しには牡丹の透かし金具を使用した飛鳥仕立で、鍬形を写真の長鍬形しようか、大鍬形もしくは名将にしようかと、実際に当てて悩んでいるところ。

ちなみに兜鉢の金筋朱色の阿古蛇鉢は、色の調合も秀月オリジナルで通常の赤や朱色ではなく、特殊な色の配合とバランスで下地にも特殊加工を施し、他所が真似て似たような色は出せても同じ色は出せませんので。

この鍬形と台輪の素材は、真鍮に純金鍍金が施された大変美しいもので、落ち着いた高級感がありますが、ひとつの目安として安価な物はやたらとピカピカで、元が安価な物ほど派手と思っていただければ間違いないでしょう。

やはり雛人形もそうですが、それなりの物は落ち着いた高級感がありますので。

こうして鍬形の大きさや形状等を合わせながら、決めていきます。

IMG_0554_convert_20240220172419.jpg

そして、今回は忍緒も最初の写真のものから太く兜鉢同様に赤金にして、結びも大きくし左右の輪は小さくし房を大きくしてと、兜ひとつにしても隅々までこだわりバランスを見て仕上げ、吹き返しも後ろにグッと反らせて躍動的な動きを持たせます。

これらも全て手作業です。

鍬形はこちらの長鍬型として、スッと上に伸びた鍬形が美しく本来の大きさ以上に存在感を大きく示して何よりも個人的に阿古蛇鉢には良く似合うかなと。

この赤い威は昔から魔除けの意味があり、好まれる色であると同時に美しく映える色ですね。

昔からある威色は、それぞれきちんと意味があるものであったり、段威や裾濃(すそご)・妻取りや沢瀉(おもだか)等といった威の技術で魅せる方法もあり、やはりきちんと甲冑師という名の付く職人が制作するものは色気があったり勢いが感じられたりと美しいものです。

こうした配色ひとつにしても、流行り廃りに関係なく昔からきちんと意味いわれがあるもので、意味いわれのある物は大事に末永くお飾りされていきますので。

さて、この兜にはどの飾り台や屏風・弓太刀が合うかなと模索する訳ですが、お雛様同様に主役は本体ですので本体を生かす様にとお飾りを仕上げていきます。

この時期はショールーム内も飾り換えでバタバタとしておりますが、その様な中でも既に五月人形をご覧にご来店される方も増えてまいりました。

私自身ショールーム内で飾り換えをしており、段ボールに埋まりながらズボンの膝小僧は破け上着を脱いでシャツ一枚で気合を入れており、お客様に気付かず険しい顔をしているかもしれませんが・・・その場合はご了承ください。。。

こうしてショールームの飾り換えをしながら、工房では黙々と制作している400年 十七代続く製造元です。

*取引の無い同業他社の偵察行為は固くお断りいたします*

◆弊社では、大切な赤ちゃんの名簿を業者等から購入しご実家様や嫁ぎ先様にダイレクトメールや個別訪問等はいたしておしません◆

十七代目 人形の秀月は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

伝えたい日本の心 美しい伝統
人形師 甲冑師 十七代目 人形の秀月

浜松・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・御前崎・静岡で羽子板・破魔弓・雛人形・五月人形・鎧・兜・甲冑・鯉のぼり・市松人形なら・・・
 
         十六代目 人形の秀月


【店舗住所】 静岡県磐田市富士見町1-11-16
【電話】0538-31-7864
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】5月~11月土・日・祝日
      11月~5月毎週水曜日・年末年始等
【駐車場】店舗前に完備
【取扱いカード】VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS

当店へのアクセス
当店のホームページ
オンラインストア

☆浜松・浜北・磐田・袋井・森町・掛川・菊川・豊橋
  遠くは静岡や名古屋からもご来店いただいております。
☆雛人形・市松人形・五月人形・鯉のぼり・鎧・兜・甲冑・駿河塗下駄等。

Td2u8ozAUJCZCDL1416408911_1416408925.png

ポチッとご協力お願いいたします
  ↓


タグ : 初節句端午の節句五月人形甲冑子供大将鯉のぼり秀月の五月人形人形の秀月

<< 掛川市のS様は可愛い姫児(ひめこ)ちゃん | ホーム | ザルツブルグ マルクス・ハプスブルク・ロートリンゲン大公の元へ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP